日本唯一の広報・IR・リスクの専門メディア

メディアの現場から

商品テスト、総選挙企画が話題のラジオ番組『ジェーン・スー 生活は踊る』

TBSラジオ『ジェーン・スー 生活は踊る』

報道対応を担当するPRパーソンにとって、気になるのがメディアの裏側。企業取材のスタンスや、プロデューサーや編集長の考えに迫ります。

『ジェーン・スー 生活は踊る』番組DATA
  • 放送日:月曜~金曜 11:00~13:00
  • 放送開始:2016年4月
  • 地域:関東ローカル
  • 出演者:パーソナリティ/ジェーン・スー
    各曜日パートナー/月・小笠原亘
    火・杉山真也
    水・小倉弘子
    木・蓮見孝之
    金・堀井美香
    (すべてTBSアナウンサー)
  • TBSラジオがウィークデーの11時から13時、日々の生活に使える知恵を心地よい音楽とともに届ける生ワイド番組が『ジェーン・スー 生活は踊る』。パーソナリティを務めるのは、作詞家・コラムニストのジェーン・スー。日ごとに替わる同局アナウンサーとのかけあいで進行する。「リスナーは、女性は30~40代、男性は40~50代の方が多いようです」とプロデューサーの久保田聡平氏は言う。

    目玉のひとつが各日のパートナーアナがスーさんに報告する「生活情報のコーナー」。衣食住、様々な商品を取り上げることも多く、9月6日の放送では特別な調味料もいらず本格的な料理ができるアイテム「シーズニング」を特集。エスビー食品に売れ筋商品を取材し、番組内で料理をつくり、シーズニングとお米や具材だけで絶品なパエリアもできると伝えた …

    あと74%

    この記事は有料会員限定です。購読お申込みで続きをお読みいただけます。

    メディアの現場から の記事一覧

    商品テスト、総選挙企画が話題のラジオ番組『ジェーン・スー 生活は踊る』(この記事です)
    「女性誌疲れ」の読者に寄り添う 『LaLa Begin』好調の理由
    住まいと暮らしの豊かさを追求 創刊68年のハイエンド住宅誌『モダンリビング』
    デジタルと紙の編集部が統合 2軸の情報をバランス良く展開
    ランキングで人気を可視化 エンタメ業界の動向を伝える専門誌
    「港区おじさん」で話題化 なぜ東カレファンが拡大しているのか
    雑誌『幼稚園』企業コラボ付録で創刊以来初の重版
    3編集部制の新生バズフィード ニュース部門は「1.5報」で勝負
    ウェブファーストで発信する 唯一のファッションビジネス紙
    工場の改善工夫を網羅した専門誌『工場管理』

    おすすめの連載

    特集・連載一覧をみる
    広報会議Topへ戻る

    無料で読める「本日の記事」を
    メールでお届けします。

    メールマガジンに登録する