日本唯一の広報・IR・リスクの専門メディア

PR動画の効果

「翔んで埼玉」で選挙に行こう 話題のPR動画の効果

7月から8月にかけて公開されたPR動画から、7本を厳選。動画によるPR効果、手がけたスタッフを調べました。

©魔夜峰央『このマンガがすごい!comics 翔んで埼玉』/宝島社

埼玉県選挙管理委員会/埼玉県知事選挙啓発

「埼玉県知事選挙啓発動画(15秒)」

STORY

漫画『翔んで埼玉』とコラボレーションした県知事選挙の啓発アニメーション。主人公・麻実麗が投票日や期日前投票制度の活用を県民に呼びかける。壇ノ浦百美が「当選したら海水浴場を誘致したい」と述べると、麻実から「出馬していない」とツッコミが入る。本動画は投票日である8月25日まで公開された(現在は非公開)。

目的

県知事選挙の投票日の周知および投票参加の呼びかけ

DATA
再生回数 65万7840回(8月7日~25日)
パブリシティでの掲載・放映メディアの属性・数 テレビ:5番組、新聞:8紙、インターネットメディア:2媒体
※広告出稿:あり(動画、交通、シネアド、デジタルサイネージ広告)

    STAFF

  • 制作会社/テレビ埼玉(担当責任者/諸星和義)

ポプラ社/かいけつゾロリ

「ドミノ倒しでゾロリにサプライズ発表!!」

STORY

児童文学作家・原ゆたか氏の作品『かいけつゾロリ』。2004年から続編を含めて約3年続いたTVアニメの新シリーズが2020年春から放送されることが決定した。その報告をサプライズ発表するために、ポプラ社にゾロリを呼び出す。ゾロリが並べられたドミノを倒してみると、「2020 TV アニメ化」の文字が現れ歓喜する。

目的

約13年ぶりとなるTVアニメ新シリーズ放送決定の告知

DATA
再生回数 9602回(7月4日~8月1日)
パブリシティでの掲載・放映メディアの属性・数 インターネットメディア:45媒体
※広告出稿:なし

    STAFF

  • 制作会社/FIREBUG(担当責任者/石川博章)

長崎県南島原市/島原手延そうめん

「【長崎県 南島原市】マイメン いつメン島原手延そうめん 15秒ver.」

STORY

南島原市の伝統食品で、そうめんのトップブランド「島原手延そうめん」。和・洋・中のアレンジレシピを、タイプの異なる3人の女性で表現する …

あと68%

この記事は有料会員限定です。購読お申込みで続きをお読みいただけます。

PR動画の効果 の記事一覧

「翔んで埼玉」で選挙に行こう 話題のPR動画の効果(この記事です)
「令和元年度 自衛官広報動画」が話題 PR動画の効果を調査
リコール製品による思わぬ事故を注意喚起するPR動画
懐かしいあのダンスCMがリバイバル 3~4月公開のPR動画の効果まとめ

おすすめの連載

特集・連載一覧をみる
広報会議Topへ戻る

無料で読める「本日の記事」を
メールでお届けします。

メールマガジンに登録する