日本唯一の広報・IR・リスクの専門メディア

広報の仕事 課題と戦略 2019

この1年で、広報効果測定の進め方は変わりましたか?

効果測定や広報計画の立て方、業務の外部委託といった広報関連部門の活動状況についても調査した。度々議論がなされてきた効果測定については、多くの担当者が日々新たな指標づくりなどに取り組んでいる。



メディア掲載は「質」重視へ

◆広告換算以外のKPIを設けるため、PRエージェンシーを変更した(広告・メディア・報道機関)

◆数値的KPIと活動・行動KPIなど多面的に行うようにした(レジャー・エンタメ)

◆掲載メディアごとにレーティング(重みづけ)を指標として加えた(広告・メディア・報道機関) …

あと81%

この記事は有料会員限定です。購読お申込みで続きをお読みいただけます。

広報の仕事 課題と戦略 2019の記事一覧

広報の仕事 課題と戦略 2019の記事一覧をみる

おすすめの連載

特集・連載一覧をみる
広報会議Topへ戻る

無料で読める「本日の記事」を
メールでお届けします。

メールマガジンに登録する