日本唯一の広報・IR・リスクの専門メディア

担当者が語るIRの現場

世界の拠点にも情報を共有し、一体感のあるIR活動を

LIXILグループ

従来の定型的な情報開示に留まらず、多様な方法で株主や投資家、アナリストに社の魅力を伝えようと試みる、IR実務担当者が登場します。

アニュアルレポートは、中長期的なビジョンが分かりやすくストーリー性のある内容を目指し工夫している。

LIXILグループは、その中核事業会社であるLIXILが2011年に国内の主要な建材・設備機器メーカーであるトステム、INAX、新日軽、サンウエーブ工業、東洋エクステリアの5社を統合して誕生しました。その後、アメリカンスタンダード、グローエ、ペルマスティリーザといった世界的ブランドが加わっています。

トイレ、バスルーム、キッチン、水栓などの水まわりから、窓・ドア、エクステリア、インテリア、タイルまで業界トップレベルの豊富な商品・サービスを提供し、世界150カ国以上で事業を展開するグローバル企業として、世界中の人々のより豊かで快適な住まいと暮らしの実現に貢献しています …

あと73%

この記事は有料会員限定です。購読お申込みで続きをお読みいただけます。

担当者が語るIRの現場 の記事一覧

世界の拠点にも情報を共有し、一体感のあるIR活動を(この記事です)
大学生とも積極的に交流 若年層と価値共創へ
99%が個人株主 「ぴあファン」との関係構築を意識したIR活動
寄席風のブースを出展 BtoB事業を分かりやすく伝える
経営陣にも情報を共有 社内・社外双方へのIR
見学会や統合レポートで総合商社の強みを伝える

おすすめの連載

特集・連載一覧をみる
広報会議Topへ戻る

無料で読める「本日の記事」を
メールでお届けします。

メールマガジンに登録する