日本唯一の広報・IR・リスクの専門メディア

プレゼン力診断

アデランス社長が赤シャツのスタイリストに変身!情熱的なトッププレゼン

永井千佳(エグゼクティブ・スピーチ・コンサルタント)

経営者の「プレゼン力」を診断。声・表情・身振り・ファッションといった視点から毎号、分析します。

at.9月26日(火)
「ヘアドライヤー記者発表会」
in ヒューリックホール

シャープと共同開発 新発想のヘアドライヤーショー形式でお披露目
アデランスは9月26日、シャープと共同開発したヘアドライヤー「NLED Sonic」の発売に合わせて記者発表を開催した。当日は、開発経緯や商品概要説明のほか、サックス奏者の中村健佐ら3人のゲストによるパフォーマンスや歌手の相田翔子も交えてのトークショーも行われた。ドライヤーは全国の同社サロンやECで販売する。

アデランス 代表取締役社長 津村佳宏

会場全体が、水を打ったように静まりかえった。舞台中央には、真っ赤なドレスシャツにベストを着た男性の姿。よく見るとそれは、先ほどまでビジネススーツ姿でメガネをかけ、淡々と会社紹介をしていた津村佳宏社長だった。

ここからが津村社長の真骨頂。聴き手に一礼後、舞台上の紙に向かって豪快に筆を走らせ、「美しい風の神」の意味を込めたという「美風神」と書き上げると、書に向かい拍手を打つ音が鳴り響いた。

目玉は、津村社長自ら新商品のドライヤーを使ったスタイリングショーだ。映画『プリティ・ウーマン』のテーマにのり、商品解説も交えながら華麗な手さばきを見せる。曲が終わるタイミングでモデルの髪を手で美しく舞い上がらせ、両腕をダンスのフィニッシュのように跳ね上げる決めポーズ。「ここまでやるか」というほどの演出だ。実は津村社長は、社内技術コンテストで優勝経験がある凄腕の理美容師なのだ ...

あと63%

この記事は有料会員限定です。購読お申込みで続きをお読みいただけます。

プレゼン力診断の記事一覧

プレゼン力診断の記事一覧をみる

おすすめの連載

特集・連載一覧をみる
広報会議Topへ戻る

無料で読める「本日の記事」を
メールでお届けします。

メールマガジンに登録する