日本唯一の広報・IR・リスクの専門メディア

潜入!今月のイベント通信簿

フィリップスが製品ブランドの体感イベント開催、先行体験会に潜入!

日々行われる百花繚乱のPRイベント。対応力、柔軟性が物を言うイベントの現場に潜入し、ポイントをチェックして採点します。

フィリップス・ジャパンは9月15日、フィリップスの国内外の製品や歴史を通じてブランドを体感できるイベント「Philips innovative design-for better life-」のメディア向け先行体験会を実施。オープニングアクトとしてVRアーティスト・せきぐちあいみによるパフォーマンスが行われたほか、フィリップス・ジャパンの堤社長も登壇した。

フィリップス・ジャパン
イベント先行体験会

9月15日(金)SO-CAL LINK GALLERY

  • 日時/9月15日(金)17時~20時
  • 会場/SO-CAL LINK GALLERY(東京・表参道)
  • 登壇者/堤 浩幸(フィリップス・ジャパン 代表取締役社長)、せきぐちあいみ(VRアーティスト)

    総評
    ヘルステック企業としての確かな技術と知見をアピール

    展示方法に工夫が欲しかったものの、調理、美容、オーラルヘルスケア、住環境から医療まで幅広い分野での技術や知見を再確認できる内容だった。出張中のスペイン・マドリードから、このイベントのために帰国したという堤社長は「No.1ヘルステックカンパニーになるため、2025年までに年間30億人の生活を向上させるというミッションを掲げていきます」と力強く宣言した。

    16/25点中

フィリップス・ジャパン イベント先行体験会
17:00
受付スタート

POINT:案内状「4点」

(配信タイミングは。関心を引く伝え方ができており、分かりやすくまとまっているか。)

編集部宛に案内が届いたのは開催の2週間前。展示内容やフィリップス製品を使用したケータリングサービス、9月16日からの一般公開期間中に開催されるイベントなどの情報が分かりやすくまとめられていた。

POINT:受付「3点」

(メディアを待たせることなく、てきぱきとスマートに対応ができているか。)

開場より少し前に受付時間が設けられていることが多いが、今回はオープンと同時に受付というスタイル ...
あと52%

この記事は有料会員限定です。購読お申込みで続きをお読みいただけます。

潜入!今月のイベント通信簿 の記事一覧

フィリップスが製品ブランドの体感イベント開催、先行体験会に潜入!(この記事です)
斎藤工が観光大使、シンガポール政府観光局の新ブランド発表会に潜入
綾瀬はるか登場から氷上デモまで ブリヂストン「ブリザック」 発表会に密着
新宿にVR体験施設がオープン バンダイナムコ主催の全容発表会に潜入
旭化成とGLMのコンセプトカー発表会 記者が注目したポイントとは?
経営統合を発表した2社の合同入社式、記者が注目したポイントは?

おすすめの連載

特集・連載一覧をみる
広報会議Topへ戻る

無料で読める「本日の記事」を
メールでお届けします。

メールマガジンに登録する