日本唯一の広報・IR・リスクの専門メディア

企業ブランドを強くする「言葉の力」

コピーライターは社員の行動のスイッチを押す「相談役」である

国井美果(ライトパブリシティ)

企業の経営理念に基づく広報活動には、「伝える」力が求められます。コピーライターが語る、企業ブランドを強くする言葉の役割とは。

資生堂「一瞬も一生も美しく」

企業の「転機」が出発点になる

──国井さんは資生堂「一瞬も一生も美しく」、伊藤忠商事「ひとりの商人、無数の使命」など、企業広告のコピーを多数手がけていらっしゃいます。

依頼をいただくのは、企業が何らかのシフトチェンジをしたいタイミングが多いです。例えば伊藤忠商事の場合は、2010年に就任した岡藤正広社長のもとでBtoBだけでなくtoCにフォーカスしたコミュニケーションを目指したのが始まりです。顔の見えにくい総合商社の存在価値を広く世の中に示し …

あと88%

この記事は有料会員限定です。購読お申込みで続きをお読みいただけます。

おすすめの連載

特集・連載一覧をみる
広報会議Topへ戻る

無料で読める「本日の記事」を
メールでお届けします。

メールマガジンに登録する