日本唯一の広報・IR・リスクの専門メディア

企業の広報・PR活動 2017年の課題と戦略

広報のメディア対応 「ウェブ媒体にリリース配信」も基本業務に

前年の調査では「ウェブメディアにもリリース配信」は82.9%だったが、9割を超えた。同時に「メディアの担い手が増え、キャッチアップが難しくなった」という声も聞かれる。

ウェブメディアとどう付き合う?

2016年はウェブメディアを中心に、企業に対して一切取材をせず記事を書く「こたつ記事」「エア取材」といった問題が取り沙汰された。ときには、偽のニュースでも瞬く間にネット上を駆け巡ってしまうこともある。ウェブを通じた情報発信について、広報活動の現場ではどのような課題を抱えているのだろうか。

9割がウェブメディアにも情報提供


年間リリース本数「50本以上」は4割

あと86%

この記事は有料会員限定です。購読お申込みで続きをお読みいただけます。

企業の広報・PR活動 2017年の課題と戦略の記事一覧

企業の広報・PR活動 2017年の課題と戦略の記事一覧をみる

おすすめの連載

特集・連載一覧をみる
広報会議Topへ戻る

無料で読める「本日の記事」を
メールでお届けします。

メールマガジンに登録する