日本唯一の広報・IR・リスクの専門メディア

実践!プレスリリース道場

自慢できる話題を提供したJAグループのリリースとは?

井上岳久(井上戦略PRコンサルティング事務所・代表)

新聞や雑誌などのメディアに頻出の企業・商品のリリースについて、配信元企業に取材し、その広報戦略やリリースづくりの実践ノウハウを紹介する「リリース道場」。今回はJAグループによる、農業分野のリリース作成・配信について紹介します。

農作物はメディアが求めるネタ

今回はJAグループの農業に関するリリースです。私はいつも、どのようなジャンルの業種であってもリリースを用いた広報は有効だと話していますが、具体的にどのような流れのリリースが望ましいのか、説明したいと思います。話をお聞きしたのは全国・首都圏のメディアを主な対象とした広報活動を行うJA全中広報部次長・元広菜穂子さんとJAグループ愛知(以下、JA愛知)の広報担当者です。

実はJA愛知でも、つい3年ほど前までは対外的な広報はほとんど行っていませんでした。広報の主な業務は地域の農家に配布する広報誌をつくることで、発信対象はいわば身内。もうひとつの大きな仕事は …

あと88%

この記事は有料会員限定です。購読お申込みで続きをお読みいただけます。

実践!プレスリリース道場 の記事一覧

自慢できる話題を提供したJAグループのリリースとは?(この記事です)
ユニークな研究が注目を集めた ポーラHDのプレスリリース
西友が子会社の事業を発信したリリースを徹底解説
思わずメディアが体験したくなるザッパラスのリリースとは
社長も社員も自由 そんな社風を表現したヤッホーブルーイングのリリースを分析
大量の新製品情報をどう整理する?日清製粉グループ本社のリリースを分析

おすすめの連載

特集・連載一覧をみる
広報会議Topへ戻る

無料で読める「本日の記事」を
メールでお届けします。

メールマガジンに登録する