日本唯一の広報・IR・リスクの専門メディア

担当者が語るIRの現場

創業者の精神を実践するダスキンのIR戦略とは

山本昌宏(ダスキン 経理部 IR室 室長)

従来の定型的な情報開示に留まらず、多様な方法で株主や投資家、アナリストに社の魅力を伝えようと試みる、IR実務担当者によるリレー連載です。

株主の情報理解に様々なステージがあると考え、IR関連のイベントへの出展や株主通信などのツールを組み合わせて情報発信に取り組む。

フランチャイズのパイオニア

当社は1963年に設立し、約50年の歴史を有する大阪府吹田市に本社を置く企業です。水を使った雑巾がけが掃除の主流だった時代に、水を使わずにホコリを取る「ダストコントロール」という技術を導入し、日本にお掃除革命をもたらしました。現在はモップやマットなどの清掃関連用品のレンタル事業やハウスクリーニング、家事代行などの役務提供サービス、さらにはミスタードーナツをはじめとする様々なフード事業などを展開。快適で豊かな暮らしをサポートする事業を一貫して手掛けてきました。同時に、フランチャイズシステムというビジネスモデルをいち早く取り入れ、日本に根付かせた草分けでもあります。

創業者が残した「祈りの経営」という経営哲学、すなわち …

あと72%

この記事は有料会員限定です。購読お申込みで続きをお読みいただけます。

担当者が語るIRの現場 の記事一覧

創業者の精神を実践するダスキンのIR戦略とは(この記事です)
女性株主=ファンをつくる ポーラ・オルビスホールディングスのIR戦略
格差なき情報開示を心がけるユナイテッドアローズのIRとは?
対面とネットを使い分けるコニカミノルタのIR戦略
東京海上グループの全体像を伝える自社サイトとは

おすすめの連載

特集・連載一覧をみる
広報会議Topへ戻る

無料で読める「本日の記事」を
メールでお届けします。

メールマガジンに登録する