日本唯一の広報・IR・リスクの専門メディア

コーポレートサイト運用白書

ユーザビリティランキングで首位に、KDDIコーポレートサイトリニューアルの裏側

KDDI

トップページには、現在KDDIが展開している商品やサービスが一目で伝わるよう、ビジュアルを効果的に用いている。

2014年3月、KDDIは6年ぶりにコーポレートサイトを全面的にリニューアルした。まず目指したのは、KDDIのブランドをサイト上で表現することだ。そこで、同社では自社のブランドイメージに関する調査を実施。その結果、競合する通信会社各社はそれぞれに固定のブランドイメージが強くある一方、KDDIは一言で表現できるようなイメージが固まっていないことが分かった。

それならば、と逆転の発想をしたと語る、デジタルマーケティンググループの小金澤成友氏。「ひとつのイメージにこだわらず『固定から携帯電話までを一社でワンストップにサービス提供できる』という強みが ...

あと75%

この記事は有料会員限定です。購読お申込みで続きをお読みいただけます。

コーポレートサイト運用白書 の記事一覧

ユーザビリティランキングで首位に、KDDIコーポレートサイトリニューアルの裏側(この記事です)
大学公式サイトの新時代到来か、早稲田大学のサイトリニューアルが話題に
訪問者を迷わせない 使い勝手を追求した日本生命のコーポレートサイト
アクセス数に応じてブランド表示順が変動、日清食品HDの新コーポレートサイト
リコーが自社サイト運営に導入した「コンテンツオーナー制」とは?

おすすめの連載

特集・連載一覧をみる
広報会議Topへ戻る

無料で読める「本日の記事」を
メールでお届けします。

メールマガジンに登録する