日本唯一の広報・IR・リスクの専門メディア

2014年のヒットに学ぶ 商品広報のノウハウ

接触事故を軽減するスーツケースでマナー呼びかけ、国産バッグメーカー「エース」のPR戦略

エース「プロテカ フリーウォーカー」

1月に開催した展示会のために用意した資料「ProtecA Answer」。
様々なニーズに応える「プロテカ」ブランドの商品をまとめた。

事故増加を受けデザイン開発

機能性に優れた商品は、使ってみないとその特徴が分かりにくいことも多い。大手総合バッグメーカーのエース(東京・渋谷)は熱心なPR活動とリリースの工夫で新商品の特性をアピールし、売上を伸ばしている。

同社は2014年に誕生10周年を迎えたスーツケースブランド「プロテカ」から、2014年5月に“斜め引き”がスムーズにできる商品「フリーウォーカー」を発売。モノ系雑誌やファッション誌、新聞への掲載に加え、全国ネットのニュース番組では「スタジオで実演したい」との要望を受けて、メディアの露出機会を獲得。出演者の驚きある反応とともに、商品PRに大きく貢献した。

「フリーウォーカー」開発の発端は、トローリー(車輪付き)バッグの接触事故が増えていること。国民生活センターでも2009年に消費者からの相談が増加していると発表、注意を促すポスターを掲示する空港や駅もある。2010年以降、エースでも商品カタログに ...

あと80%

この記事は有料会員限定です。購読お申込みで続きをお読みいただけます。

2014年のヒットに学ぶ 商品広報のノウハウ の記事一覧

売り切れ続出で1カ月待ちも 宇都宮の物流企業が生んだ「かけるギョーザ」って?
接触事故を軽減するスーツケースでマナー呼びかけ、国産バッグメーカー「エース」のPR戦略(この記事です)
「インキ色別に大人買い」多発!子ども向け万年筆「カクノ」ヒットの裏側
「けん玉」でインバウンドPRに成功、世界大会開催で広島・廿日市も活性化
「菓子」の枠を超えられるか?ビックリマン30周年でネットPR強化
報道資料の中に隈取が!海外展開も始まった「歌舞伎フェイスパック」のPR戦略

おすすめの連載

特集・連載一覧をみる
広報会議Topへ戻る

無料で読める「本日の記事」を
メールでお届けします。

メールマガジンに登録する