日本唯一の広報・IR・リスクの専門メディア

社内報編集部訪問

隣町のスーパーも隣国のスーパーも見られます!西友の社内報

西友

記事作成やレイアウトは、外部の制作会社に依頼している。

小売大手の西友が発行する『Walmart Japan アソシエイト通信』は、忙しく店舗で働くアソシエイト(従業員)に手に取ってもらいやすいよう、身近なテーマ選びに気を配る。また、世界小売大手の「ウォルマート」の傘下として、中国やインドの拠点と連携したグループ報『Walmart Asia World』も発行。文化の大きく異なる国の売り場を覗けるワクワク感がある一方、同じウォルマートのアソシエイトとして共感できる部分もあると好評だ。

『Walmart Japan アソシエイト通信』は、販売、商品、人事、社会貢献のそれぞれの部門で担当者を決め、テーマを決定。心がけているのは、背景や担当者の思いなどをできるだけ分かりやすく伝えることだ。編集部の早川愛さんは「アソシエイトが明日からどんなアクションを取ればいいのか、納得感を持って伝わるような誌面づくりを目指しています」と力を込める。

一方、『Walmart Asia World』は ...

あと63%

この記事は有料会員限定です。購読お申込みで続きをお読みいただけます。

社内報編集部訪問 の記事一覧

隣町のスーパーも隣国のスーパーも見られます!西友の社内報(この記事です)
1000人アンケートで誌面改革
社内の会話きっかけ目指す、ブリヂストンの社内報
現場社員の「応援歌」に、鹿島建設の社内報
100周年に向け、社内結束図る象印の社内報
グループ報目指して連携強化、日本製粉の社内報

おすすめの連載

特集・連載一覧をみる
広報会議Topへ戻る

無料で読める「本日の記事」を
メールでお届けします。

メールマガジンに登録する