日本唯一の広報・IR・リスクの専門メディア

デジタル広報「再」入門

ネットニュース拡散の要、「ミドルメディア」とは何か

藤代裕之(ジャーナリスト・法政大学社会学部メディア社会学科 准教授)

企業のプレスリリース配信、自社サイトなどオウンドメディアに置いた情報は、いかにしてネットで話題になるのか。拡散の要と言われる「ミドルメディア」を定義したジャーナリストの藤代裕之氏は、その種類は拡張していると指摘する。

022_001.jpg

情報の「逆流」が起きている

ミドルメディアは、マスメディアとパーソナルメディアの中間に位置するメディアで、特徴は、パーソナルメディアからマスメディアへの情報の流れを仲介することにある。マスメディアは、新聞やテレビ、ポータルサイトなど多くの人々に情報を伝えるもので、パーソナルメディアは、掲示板、ソーシャルネットワーキングサービス(SNS)、ブログ、ツイッター、フェイスブックといったソーシャルメディアの一つひとつの書き込みのことを指す。

ミドルメディアには編集型とプラットフォーム提供型の2種類がある。編集型は、人が情報を探して記事にするニュースサイトや著名ブログのこと。ニュースサイトでは、J-CASTニュース、GIGAZINE、ギズモード、など。2ちゃんねるなどの掲示板の書き込みを取り上げるまとめサイトも含む。

プラットフォーム提供型は、ユーザーが参加して記事を評価したり、ランキングを活用して情報を表示したりする。ソーシャルブックマークやソーシャルニュース、検索エンジンがある。

あと77%

この記事は有料会員限定です。購読お申込みで続きをお読みいただけます。

デジタル広報「再」入門 の記事一覧

Eメールを適切に届けるための5つのポイント
デジタルとマス媒体の露出戦略、考えられるのは広報だけ
「PRで広めてウェブで刈り取る」が加速している
広報が知っておきたいSEOの考え方
ブロガーとの適切な付き合い、得意なのは宣伝か広報か?
ウェブメディアに送るリリース、3つのポイント
ネットで影響力のある個人に、どうアプローチしたらいいのか
まさかの炎上、どう防ぐ?
ニッチ情報を広める、ミドルメディアの特性を比較
ネットニュース拡散の要、「ミドルメディア」とは何か(この記事です)
広報が知っておきたい、ウェブメディアの種類と付き合い方
巨人ヤフーの牙城崩れる?ネットニュースに起きる変化
SNS、スマホ普及で激変!ネット上の企業情報流通は今こうなった

おすすめの連載

特集・連載一覧をみる
広報会議Topへ戻る

無料で読める「本日の記事」を
メールでお届けします。

メールマガジンに登録する