日本唯一の広報・IR・リスクの専門メディア

経営を変える広報

日本上陸10年のロボット掃除機「ルンバ」、新体制で次の10年へ

室﨑肇(セールス・オンデマンド 代表取締役社長)

ロボット掃除機「ルンバ」で市場を築いたセールス・オンデマンド。創業者のバトンを引き継いだ室﨑肇社長は、「性急に方針を打ち出すことはしない」という。10周年を迎える同社の舵取りを聞いた。

013_01.jpg

「変わらない」と繰り返す

創業社長の木幡民夫さんが急逝されたのを受け、後任として社長に就任しました。昨年3月のことです。

当時、社内には動揺の色が見られました。木幡さんは絶対的な存在感があり、また社員にとても愛された人だったからです。そのため「木幡さんの遺志を引き継いで社長を務めますが、やることは今まで通りです。何かが急に変わるようなことはありません」と社員に話しました。これまでと変わらないと繰り返したのです。

当時は代表権のある副社長で、COO(最高執行責任者)という立場でした。木幡さんが引退されたら私が引き継ぐだろうという雰囲気がもともと社内にはあったのは確かです。もっとも、それは3年も4年も先のことだと考えていました。家電業界についての知識や人脈など、木幡さんから学びたかったことはまだ山ほどありました。

あと87%

この記事は有料会員限定です。購読お申込みで続きをお読みいただけます。

経営を変える広報 の記事一覧

日本上陸10年のロボット掃除機「ルンバ」、新体制で次の10年へ(この記事です)
1月に社員食堂オープン。爆速で臨むヤフーのインナー広報
VOYAGE GROUP宇佐美社長が目指すのは、ドライでなくウェットな組織
カルビー松本会長が語る「J&Jでも今も、広報は優秀な人材に任せてきた」理由
低価格メガネ「ゾフ」、社長が接客改革に取り組んだ理由
芦屋の老舗洋菓子、創業2代目が臨んだ経営改革

おすすめの連載

特集・連載一覧をみる
広報会議Topへ戻る

無料で読める「本日の記事」を
メールでお届けします。

メールマガジンに登録する