日本唯一の広報・IR・リスクの専門メディア

実践!プレスリリース道場

「ガリガリ君」の遊び心あふれるリリースを徹底解説

赤城乳業

新聞や雑誌などのメディアに頻出の企業・商品のリリースについて、配信元企業に取材し、その広報戦略やリリースづくりの実践ノウハウを紹介する「リリース道場」。今回は、赤城乳業のヒット商品「ガリガリ君」の遊び心あふれるリリースを紹介します。

目標はYahoo!トップ

今回取り上げるのは、1981年の発売以来、33年のロングセラーとなっているアイスキャンディ、赤城乳業の「ガリガリ君」です。年間4億本という圧倒的な売れ行きを誇る国民的商品で、私の小学生時代から販売していますが、当時は今ほど突出した商品だった記憶はありません。一体いつの間に、これほどの存在になったのでしょうか。

大きな転機は2000年にありました。売れ行きは上昇しつつも鈍化してきており、頭打ち感があったそうです。そこでマーケティングを行ったところ、女性の間でガリガリ君のキャラクターイメージが芳しくないことが判明したのです。ご記憶の方もいらっしゃるかもしれませんが、ガリガリ君のイラストは変化しています。今のガリガリ君のキャラクター設定は「永遠の小学生」ですが、元は昭和30年代のガキ大将をイメージした「中学3年生」でした。

あと87%

この記事は有料会員限定です。購読お申込みで続きをお読みいただけます。

実践!プレスリリース道場 の記事一覧

「ガリガリ君」の遊び心あふれるリリースを徹底解説(この記事です)
下北沢カレーフェスティバルをPRネタに。IT企業のリリースを解説
企業文化を伝えるノバレーゼの研修リリースを解説
女性だけで開発したマルコメ「プラス糀」、ビジュアル重視のリリース
販売目標を20万台に引き上げたヒット商品「ノンフライヤー」のリリース
初回出荷14万丁で大ヒット!ユニーク商品「ザクとうふ」のリリース公開

おすすめの連載

特集・連載一覧をみる
広報会議Topへ戻る

無料で読める「本日の記事」を
メールでお届けします。

メールマガジンに登録する