日本唯一の広報・IR・リスクの専門メディア

プレスリリースの届け方大研究

インフォグラフィックスで訴求、ロート製薬の新型リリース

ロート製薬

メディアに伝える手段にルールはないからこそ、時代に合わせた表現が差別化にもつながる。「定型」から離れ、新たなアプローチを実現した事例を紹介する。

1枚の大きな紙を使用。製品を使ってもらいたいシーンをリストアップし、構成を考えた。インフォグラフィックスの第一人者としても知られるグラフィックデザイナーの徳間貴志氏が担当。

情報やデータを視覚的に表現する「インフォグラフィックス」と呼ばれるアプローチが増加している中で、プレスリリースにもそれを活用した事例が、ロート製薬によるこちらのリリース。1枚の大きな紙で構成されるこのリリースは、「TIRED?」の文字から読み進め、最初の折りを開くと製品写真と概要が。次に開くと、「7つのポイント」と題し、製品特性を6つまとめたページが表れる。最後の折りを開くと、7つ目のポイントとして機能を視覚的に説明するインフォグラフィックスのシートが登場する構成だ。「インフォグラフィックスを使ったアプローチは拡散する傾向が強く、プレスリリースに使ってみたいと考えました。商品によってマッチングもありますが、難しい成分訴求の話や使い方の提案など、細かい情報が一目で分かる構成で、メディアからの反響も高い」(広報担当)と話す。

あと42%

この記事は有料会員限定です。購読お申込みで続きをお読みいただけます。

プレスリリースの届け方大研究 の記事一覧

1000万人が閲覧した米国発のプレスリリースとは?
豪華出演者をひと目で伝えた、東京ハーヴェストのプレスリリース
これだけは押さえたい、リリースの書き方・届け方の基本
コップのフチ子さん、キャンギャル就任が話題。ブレンディのリリース
確実に見てもらえる、プレスリリースの届け方5つのテクニック
「少し早いですが節分のご案内」三河屋製菓の先行プレスリリース
芸能、専門紙・誌、報道... 多メディア向け切り口を盛り込んだ、取材案内状
プレスリリースで「バズる」には?
GUから届いた、ワクワク感伝える手紙リリース
インフォグラフィックスで訴求、ロート製薬の新型リリース(この記事です)
SEO目的のリリースはルール違反?グーグルからの警告

おすすめの連載

特集・連載一覧をみる
広報会議Topへ戻る

無料で読める「本日の記事」を
メールでお届けします。

メールマガジンに登録する