日本唯一の広報・IR・リスクの専門メディア

社内報編集部訪問

太鼓を打ち鳴らして全員集合、再春館製薬所の社内広報

再春館製薬所

(左)再春館製薬所「えくぼ」編集長 広報責任者 和田直人さん
編集部員は、本社広報チームの3人。企画・取材・執筆までをこなす。

化粧品通販会社の再春館製薬所の社内報「えくぼ」は、社員やその家族、協力会社に届けている。会社の「今」を伝えることにより、社員には、あらためて会社の目指すべきところや取り組みを自分ごと化するよう促し、家族には働く環境を知ってもらうことで社員へのサポートを期待しつつ、会社に対する親近感を醸成する。協力会社には、点の支援にとどまらず、ともに同じゴールに向かうパートナーとしての共感を持ってもらうことが目的だ。

社内報に限らず、社内のコミュニケーション活性化のための工夫を凝らす同社。「社内報に掲載するネタに困るようなことはありません」と広報責任者の和田直人氏は話す。オフィスはワンフロアで社員全員の顔が見え、リアルタイムで誰が誰と話しているかが分かる。オフィスのさまざまな場所にお客さまからの声など共有すべき事例をPOPで貼り出したり、悪天候による配送遅延などすぐさま全員が知るべき情報があると、太鼓を打ち鳴らして"集合"をかけ、口頭で話すなど、情報が行き渡る環境が浸透している。社内報でも、毎号掲載するトップメッセージに合わせ、いま載せるべき情報を精査しているが、「季刊では追いつかないくらい伝えたいネタがある」。

あと51%

この記事は有料会員限定です。購読お申込みで続きをお読みいただけます。

社内報編集部訪問 の記事一覧

太鼓を打ち鳴らして全員集合、再春館製薬所の社内広報(この記事です)
アットホームからビジネスを伝える誌面へ。ロート製薬の社内報刷新
他社成功事例も積極紹介。ミツカンの社内報「WIZ」
見開きで迫力の現場を紹介、大林組の社内報「マンスリー大林」
損保ジャパン×日本興亜損保、合併前の社員の一体感目指す合同社内報

おすすめの連載

特集・連載一覧をみる
広報会議Topへ戻る

無料で読める「本日の記事」を
メールでお届けします。

メールマガジンに登録する