日本唯一の広報・IR・リスクの専門メディア

           

広報界の才媛

スマホ向けだけで100以上、アメーバ事業を支える女性広報

鳥羽綾子(サイバーエージェント Ameba事業本部プロモーション室 広報責任者)

サイバーエージェント Ameba事業本部 プロモーション室 広報責任者 鳥羽綾子氏(とば・あやこ)
2005年、サイバーエージェント入社。アメーバブロググループの広報業務に立ち上げ直後から携わる。現在はアメーバ事業本部プロモーション室に所属。担当領域はスマホコミュニティ、技術広報、リスクマネジメントなど。

2004年9月、サイバーエージェントが始めたアメーバのブログサービス。鳥羽綾子さんが新卒で入社し、そのサービスの専任広報となったのは、約半年後のこと。広報への配属は想定外だった。「広報業務の知識はほとんどありませんでしたが、今後成長が期待できるプロジェクトに携われるのは光栄なことでした。いまや、会社の中核事業となったサービスを、立ち上がりから見てこられたのは幸せなことです」。アメーバはブログを中核としつつ、仮想空間サービスやスマートフォン向けゲーム、コミュニティなど多様なサービスを次々と展開。20人しかいなかった事業部に、今では1500人以上が在籍している。

入社当時、広報機能は社長室にあり、事業部に専任がつくのは初めてのこと。それだけ社内から期待されている証拠だった。「次々入ってくる情報をキャッチアップして、どのような見せ方をすればプレスリリースとして発表できるかを懸命に模索しました。記者の方とのコミュニケーションや取材対応は、ほとんど上司のやり方を傍らで見て、盗むようにして学びました」。

あと58%

この記事は有料会員限定です。購読お申込みで続きをお読みいただけます。

広報界の才媛 の記事一覧

スマホ向けだけで100以上、アメーバ事業を支える女性広報(この記事です)
女性のキレイを育てる仕事に誇り、ワコールの才媛
スタージュエリーの才媛が語る一流の人と手掛ける楽しさ
ナポリタンでブレイク、広報の武器は「情報・スピード・人脈+交渉力」
2014年に25周年。自らの音大ネットワークも活かし「文化施設の敷居を低く」が目標

おすすめの連載

特集・連載一覧をみる
広報会議Topへ戻る

無料で読める「本日の記事」を
メールでお届けします。

メールマガジンに登録する