日本唯一の広報・IR・リスクの専門メディア

PR JOURNAL

社内公用語化からCMまで、「ダジャレ」でメディアを躍らせる

ドミノ・ピザ ジャパン


社長によるダジャレサイト「DAJARE-A-DAY ダジャレやで~」のオープン、そしてダジャレの「社内公用語」採用で話題を呼んだ宅配ピザチェーンのドミノ・ピザ。一連の取り組みが新CM発表に向けたティザー施策であったことが7月に判明したが、6月のダジャレサイトオープン以降、各ポイントで"計算通りに"多くのメディア露出を獲得し、注目を集めた。

ダジャレ好きの社長(米国人)自らの発案として、毎日1つずつ渾身のダジャレをアップしていくというサイトでは、当初の宣言通りオープンからCM発表までの24日間(土日含む)毎日ダジャレを公開。サイトオープンから約2週間後、ダジャレの「社内公用語」化を発表した。

あと74%

この記事は有料会員限定です。購読お申込みで続きをお読みいただけます。

PR JOURNAL の記事一覧

名鉄名古屋駅のナナちゃん人形、ビックリ顔がニュースになる
フラッシュモブで若者を選挙へ、PR動画の再生回数は2万5000回超える
社内公用語化からCMまで、「ダジャレ」でメディアを躍らせる(この記事です)

おすすめの連載

特集・連載一覧をみる
広報会議Topへ戻る

無料で読める「本日の記事」を
メールでお届けします。

メールマガジンに登録する