販売促進の専門メディア

Idea&Techniques

KATEが『欲』をテーマにした限定メイクコレクションを発売

カネボウ化粧品

カネボウ化粧品が展開するメイクアップブランド「KATE(ケイト)」は3月19日、「KATE欲コレクション」を数量限定で発売した。

「欲コレクション」は、誰もが持っている多様な“欲”を満たし自由に表現することで、もっと「自分の好きな自分になる」ことを叶えるというコンセプトのメイクコレクション。ラインナップは、4色セットのアイシャドウやジェルグリッターなど全6品目が並ぶ。パッケージはイラストレーターの米山舞さんが担当し、“欲”をテーマとしたイラストをデザインした。

3月18日には、「KATE欲コレクション」のインスパイアソングとして、人気アーティストのEveさんが書き下ろした新曲「YOKU」のオリジナルミュージックビデオをYouTubeにて公開。そのほか、渋谷大型ビジョンジャックやLINEスタンプの配信、SNSキャンペーンなど、様々な施策と統合したプロモーションを実施した。

「欲コレクション」は、世の中が長期化するコロナ禍で我慢してきた鬱憤や欲望の捌け口を求め、そういった気持ちを代弁してくれるものに共鳴する空気さえできていたことから発想。当コレクションを通して、ブランドへの共感とコレクションラインの売上拡大を狙った。

売れ行きは発売直後から好調で、初週の売上目標150%を達成し、ECサイトの売上ランキングは上位を独占した。また、ミュージックビデオは公開から1週間で400万回再生を突破。約2カ月が経過した5月12日時点で、740万再生以上を記録している。

Twitterでは、欲コレクションを通じて自分の“欲”をツイートしたり、計108色の単色アイカラーから4色を選んで組み合わせをシミュレーションできるWeb上のアイカラージェネレーターで好きなアイドルのメンバーカラーを試してツイートしたりと、幅広い楽しみ方が話題となり、Twitterトレンド入りも果たした。

キービジュアル。

「KATE欲コレクション」の商品ラインナップ。

ミュージックビデオは、コレクションに込められたストーリーを届けるために広告ではなく本気のエンターテインメントとして制作に取り組み、「“欲”を我慢しているモノクロな世界が、“欲”を見つめ解放することでカラフルな世界に色づいていく」という世界をエモーショナルに描いた。

Idea&Techniquesの記事一覧

Idea&Techniquesの記事一覧をみる

おすすめの連載

特集・連載一覧をみる
販促会議Topへ戻る

無料で読める「本日の記事」を
メールでお届けします。

メールマガジンに登録する