販売促進の専門メディア

広告企画

お店やウェブサイトで活用可能なギフトカード「JCBプレモカード」

ジェーシービー

オンラインショッピングの需要増を受け、生活者と繋がるための販促キャンペーンとして効果が出ている「JCBプレモカード」。その特徴を取材した。

企業のオリジナルデザインやチャージも可能なギフトカード

日本通信販売協会によると、2020年度の通販売上高は前年比20.1%増の10兆6300億円に達した

※JADMA「2020年度通販市場売上高調査」

Withコロナの時代へと変わり、オンラインショッピングの需要は増加の一途をたどっている。生活スタイルの変化により、プロモーション活動を改めて見直す必要に迫られている企業も多いのではないだろうか。

こうした時代背景を受け、ジェーシービーが販促キャンペーンのインセンティブツールとして提供している「JCBプレモカード」が注目を集めている。百貨店はもちろん、コンビニやインターネットショッピングなど全国70万店舗以上で利用できるギフトカードで、残高が無くなってもチャージをすることで繰り返し利用できる。

また、オリジナルデザイン作成できるため、多くの企業から採用されているという。インターネットショッピング、キャッシュレス化が増加傾向にある中、従来のギフトカードの「店頭でしか使用できない」「1回限りしか使えない」といった課題を解決し、「店頭でもオンラインでも使用可能」「チャージし繰り返し使用できるためサステナブル」といった特徴がある。

総務省統計局のデータからもネットショッピング利用者は、コロナが広がり始めた2020年3月から如実に増えている(図)。非接触、巣ごもり消費、気晴らし消費といった消費行動からWithコロナ時代の有効な販促ツールとして「JCBプレモカード」を選択肢に加えてみてはいかがだろうか。

図 ネットショッピング利用世帯の割合の推移
2020年3月から、ネットショッピングの利用率が急増している。

事例
読売ジャイアンツ坂本勇人選手 2000安打限定デザイン

読売新聞東京本社では、読売ジャイアンツの坂本勇人選手が通算2000安打という偉業を達成し、その記念カードとして「JCBプレモカード」を活用した。

担当した読売新聞東京本社 事業局野球事業部 綿貫直斗氏は「プレモカードはプレゼントとしても最適です。そして、繰り返し使い続けられる商品性もとても魅力的でした。券面のデザイン自由度が高かったことも大きな理由です。

ジャイアンツは、お年寄りから子どもまで非常に幅広いファンがいる球団ですが、プレモカードは幼い子どもでも持てるキャッシュレスのカードで、そこが非常に良いと感じました。使い切りのプリペイドカードではなく、繰り返し使えるカードというのが大きな利点だと思います。現在も球場でプレモカードをたくさん使っていただいています。また、2000安打の達成から1カ月ほどで販売できた制作のスピード感も魅力的です。今後も何か取り組みができればと考えています」と反響を語った。

※2021年9月27日マイナビニュースの文章を再編集しています。

読売新聞
東京本社
事業局野球事業部
綿貫直斗氏



JCBプレモカードの詳細はこちら

https://www.jcb.co.jp/voucher/premo/pop/premo_hojin.html



    お問い合わせ

    株式会社ジェーシービー
    https://www.jcb.co.jp/
    〒107-8686 東京都港区南青山5-1-22 青山ライズスクエア
    TEL:0570-06-4743(有料) 9:00AM〜5:00PM 土・日・祝・年末年始休
    ※IP電話の方は092-736-7056(有料)の専用ダイヤルをご利用ください。

広告企画 の記事一覧

お店やウェブサイトで活用可能なギフトカード「JCBプレモカード」(この記事です)
最初の一歩をいかに踏み出すか 販促現場でSDGsに取り組むには
リンナイとラクスルが取り組む販促ツール制作のコストダウンと効率化
「東京」ブランドを販促に 広がる「Tokyo Tokyo」の活用
法人向け楽天ポイントギフトカードの本格展開を開始
「売れなかった」要因は売り場にあり?ダノンがデータ活用で実現する、『良い』売り場
デジコの交換先に新たに「PayPay」が追加 販促への活用が進むデジタルギフト
店頭でのトライアル、リピート獲得に有効なWebサービス 日清フーズの活用事例──ドゥ・ハウス
店舗DXの成功法則をサービス化 従業員・顧客の体験を向上させる──電通デジタル

おすすめの連載

特集・連載一覧をみる
販促会議Topへ戻る

無料で読める「本日の記事」を
メールでお届けします。

メールマガジンに登録する