販売促進の専門メディア

Idea&Techniques

ZOZOが新春キャンペーン 紅白の箱で、楽しい買い物体験

ZOZO

ZOZOは、同社が運営するファッション通販サイト「ZOZOTOWN」において、「赤いZOZO箱で届いたら無料(タダ)!?キャンペーン」を1月1〜3日に実施した。これは、キャンペーン期間中に10万円以下の買い物をした人の中から抽選で3000人に「赤いZOZO箱」で商品を送付し、赤いZOZO箱を受け取った人はその購入金額が全額ZOZOポイントとして還元され、買い物が実質無料になるというもの。

また、1月1〜10日に開催された「ZOZO SALE」では、赤いZOZO箱の当選者以外の人にも「白いZOZO箱」で商品を届け、その箱の写真をTwitterに投稿した人の中から抽選で10人に10万円分のZOZOポイントをプレゼントする「白いZOZO箱で届いたらWチャンス!Twitterキャンペーン」も実施した。

通常は、商品配送時に黒い箱を使用しているが、当キャンペーンでは正月らしい紅白カラーを採用。顧客と直接顔を合わせて感謝の気持ちを伝える機会がない代わりに、商品を届ける箱がZOZOTOWNと顧客をつなぐ物理的な接点の一つだと考えていることから、正月らしいアイデアを通じて楽しい買い物体験を提供したいと企画した。

1月11日時点で、Twitter上の白いZOZO箱に関する投稿は3000件以上。また、赤や白のZOZO箱が届いた人からは、「新年早々めでたい」「今年はいい年になりそう」などとポジティブな反応があったという。

「赤いZOZO箱」と「白いZOZO箱」。「ZOZOSALE」では、タイムセールやクーポン配布なども行った。

Idea&Techniquesの記事一覧

Idea&Techniquesの記事一覧をみる

おすすめの連載

特集・連載一覧をみる
販促会議Topへ戻る

無料で読める「本日の記事」を
メールでお届けします。

メールマガジンに登録する