販売促進の専門メディア

編集部が選ぶ秀逸事例

販促・クリエイティブのプロがつくった! 編集部に届いた年賀状

年始の年賀状はビジネスの場面でも欠かすことのできない紙のコミュニケーション。編集部にも毎年、たくさんの年賀状が届きますが、そこには人の心を動かすプロフェッショナルの広告界の皆さんが思わずうなる、アイデアあふれるものが多くあります。今回は編集部の独断と偏見により「これぞ秀逸!」という年賀状を紹介します。

    1 鬼印謹製 SUSTAINABLE PANTS/キュー


    クリエイティブカンパニー キューから届いたのは、「鬼印謹製 SUSTAINABLE PANTS」。箱を開けてみると「10年、100年はいてもやぶれない」という言葉が。しかし、中身の正体はパンツではなく巾着でした。実はこの巾着、「鬼がいらなくなったパンツを鬼ヶ島でピックアップし、選別。再利用可能なものを用いて巾着にした」というストーリーがあるようです!鬼のパンツをサステナブルに活用したユニークな年賀状でした。


    2 タイガーマスク〜変化ヲトラエヨ〜/kiCk


    続いては...

あと60%

この記事は有料会員限定です。購読お申込みで続きをお読みいただけます。

編集部が選ぶ秀逸事例 の記事一覧

元日の折込チラシを一気見
販促・クリエイティブのプロがつくった! 編集部に届いた年賀状(この記事です)

おすすめの連載

特集・連載一覧をみる
販促会議Topへ戻る

無料で読める「本日の記事」を
メールでお届けします。

メールマガジンに登録する