販売促進の専門メディア

広告企画

デジコの交換先に新たに「PayPay」が追加 販促への活用が進むデジタルギフト

VOYAGE MARKETING

デジタルギフト「デジコ」に、2021年10月28日、新たな交換先として「PayPay」が追加された。決済サービスへ交換できるようになったことで、販促キャンペーンへの活用の幅は広がり、より使いやすくなった。

(左)PayPay
マーケティング本部
マーケティング戦略部
波津美里氏

(右)VOYAGE MARKETING
取締役 兼
販促DX事業本部長
渡辺亮介氏

デジコの流通金額は3倍以上に

デジコは、お金に近いデジタルギフトをコンセプトに2020年3月に「ギフピー」からリニューアルしたサービス。様々な業種のプレゼントキャンペーンや、社内のインセンティブ制度など、幅広く活用されており、導入企業は400社を超えている。また、デジコで流通している金額は昨年のリニューアル年と比較して3倍以上になっているという。

そのサービスの急成長の背景には、デジコが「お金に近いデジタルギフトであり、手軽で使いやすい」という特徴があるためだと、デジコの責任者であるVOYAGE MARKETINGの渡辺亮介氏は話す。

「コロナ禍では、ギフトでリアルなモノを贈るという行為自体が避けられている傾向にあるため、オンライン上で非接触で贈れるデジタルギフトの需要自体が高まっています。そこに加え、デジコは受け取ったギフトを決済としても使えるAmazonギフト券や各種ポイントなどに自由に選んで交換できるため、エンドユーザーの方に対しても使い勝手がよく、導入企業さまからも評価をいただいています。また、手軽に導入できますので、その利便性もあって、この2年で、これほど多くご利用いただけているのだと思います」(渡辺氏)。

PayPayが交換先に追加

ポイント交換先には、Amazonギフト券やApp Store&iTunesコードなどをはじめ、VOYAGE MARKETINGの運営するポイント交換サービス「PeX」とも連携しており、現金を含めて最大6000種類以上に交換が可能だ。そして、今年10月28日には、交換先に新たに「PayPay」が追加された。PayPayは利用できる店舗・ECサイトの多さはもちろん、今年8月には、登録者数が4100万人を突破しており、決済手段としての普及が進んでいる。デジコに決済サービスが追加されることで、よりお金に近いデジタルギフトとして活用が可能になった。


「実は、以前より導入企業さまやエンドユーザーの方々から『PayPayを交換先に追加してほしい』と多くのご要望をいただいておりました。やはり、決済手段として広く普及しているサービスですので、そのご要望にお応えするために、PayPayさまへお声がけし、実現に至りました」(渡辺氏)。

PayPayでマーケティングを担当する波津美里氏は、今回のデジコとの提携について、「われわれは、PayPayというサービスを、もっと多くの方にご利用いただき、PayPayの使いやすさや魅力に触れていただきたいと考えています。そのためにも、より利便性を高めて、生活者の方々と様々な接点をつくることが重要です。デジタルギフトはまさにその接点づくりのひとつの手段であり、今回のデジコさんとの提携によって、より使いやすいサービスを目指します」と話す。

では、デジコの交換先にPayPayが追加されることで、どのように自由度が増すのだろうか。渡辺氏は「PayPayはデジタルだけでなくリアル店舗でも活用できることがデジコに追加を決めた重要な点」だと話す。

「デジコにPayPayが追加されたことで、リアル店舗での利便性が向上しました。ECサイトなどオンライン上だけでなく、実際の店舗でも利用しやすいギフトになり、メーカーさま・小売業さまをはじめ、デジコ導入企業さまはこれまで以上に幅広いキャンペーン施策を展開できるようになると考えています」(渡辺氏)。

よりよいサービスを提供していく

現在、デジコは都市部だけではなく、地域の自治体や企業などの導入も急激に増えており、日本全国で活用が進んでいる。その理由について渡辺氏は、「昨年末に当社と電通が共同で行った調査から、消費者はオンライン上でのキャンペーン参加や景品の自由な選択、お金と同等の価値がある景品への関心が高いことが明らかになりました。そうした消費者ニーズに応え、企業側もかんたんに使うことができるデジコだからこそ、地域問わず多くの企業さまにご評価いただけているのだと思います」と話す。

「PayPayも、全国で幅広くご利用いただいておりますが、まだまだ各地に広げて、認知いただきたいと考えています。そういった意味では、全国に広がっているデジコさんとは目的はマッチしています。今後もデジタルギフトに限らず、PayPayとして、よりよいサービスを提供していければと考えています」(波津氏)。今回、PayPayが交換先に追加され、活用の幅が広がり、より使いやすくなったデジコ。その分、活用の仕方に悩む場合もあるかもしれないが、渡辺氏は「このようなことができないか?などあれば、お気軽にご相談ください」と話す。

交換先にPayPayを選んで、デジコ発行手数料“半額”キャンペーン中!

2022年3月31日までのキャンペーン期間中、デジコ交換先の中にPayPayを選択してご発注いただいた企業さまに限り、通常の発行手数料10%のところ5%でご提供いたします。

お問い合わせはこちら

交換先として「PayPay」が追加されることにより、店舗決済などあらゆるシーンでご活用いただけるようになります。より多くのニーズに対応し利便性を高めていくことで、デジタルギフト市場全体をさらに盛り上げていくことに貢献できればと考えています。

※PayPayをご選択いただいた方には、PayPayボーナスを付与いたします。PayPayボーナスは、PayPay株式会社が特典やキャンペーン等の適用に伴い発行するPayPay残高で、出金や譲渡はできません。



    お問い合わせ

    株式会社VOYAGE MARKETING
    http://voyagegroup.com
    〒150-0043 東京都渋谷区道玄坂1丁目21−1 渋谷ソラスタ(SHIBUYA SOLASTA)15F
    TEL:03-5459-1215
    E-mail:digitalgift@voyagegroup.com

広告企画 の記事一覧

「売れなかった」要因は売り場にあり?ダノンがデータ活用で実現する、『良い』売り場
デジコの交換先に新たに「PayPay」が追加 販促への活用が進むデジタルギフト(この記事です)
店頭でのトライアル、リピート獲得に有効なWebサービス 日清フーズの活用事例──ドゥ・ハウス
店舗DXの成功法則をサービス化 従業員・顧客の体験を向上させる──電通デジタル
顧客が欲しいものは本当に金券か?販促におけるギフトの新しい在り方とは
ECモールはデータの有無が大きな差になる! 全体データの網羅が可能な「Nint ECommerce」
売上アップのための相談ができる 「オンラインコミュニティ」
化粧品・健康食品の豊富なケーススタディを活かし ECの立ち上げを一気通貫でサポート
大ヒット家電「popIn Aladdin」をキャンペーンに無償活用できる!
店頭販促がしにくいコロナ禍に躍進! 160万人の会員を持つSPメディア
購買力の高いニューファミリー層へ 地域情報を届けるポスティング
成果を出すポスティング運用、活用企業の声を聞く

おすすめの連載

特集・連載一覧をみる
販促会議Topへ戻る

無料で読める「本日の記事」を
メールでお届けします。

メールマガジンに登録する