販売促進の専門メディア

人が集めにくい時代に対応するイベント特集

オンラインでも『体験』を提供するイベント事例

昨年から今年にかけ、リアルな体験の提供が難しい中で、様々なオンラインイベントが実施されています。ここでは、その中でも編集部が注目し、ピックアップした事例を紹介します。

ロッテがフェスをオンラインで開催 様々なコラボ企画でワクワクする夏を提供

ロッテは今年6月3日、「最高にワクワクする夏」を届けることを目的に、この夏、「LOTTEフェス2021SUMMER」を特設サイト上で開催。サイトは、フェスの会場を模したかたちとなっており、各所にロッテの商品を使用してオリジナルのレシピを提案する「LOTTEフェス飯」や、ブラウザ上でゲームがプレイできる「ゲームエリア」、商品のパッケージで遊びを提案する「クラフトエリア」などを設けている。

また、フェス会場の中心にはコラボステージがあり、フェス期間中には他のブランドとのコラボ企画を公開。第一弾のコラボとして、ヒカキン、セイキン、デカキンと「ふ〜せんの実」がコラボレーションし、HikakinTVにて、コラボレーション動画も公開した。

そのほかにも、7月1日には「クールインパクト、発動!!ロッテ×エヴァンゲリオンキャンペーン」を実施。7月22日には、「レディーボーデン」ブランドがアニメ『PUI PUI モルカー』とコラボレーションするなど、様々なコラボを企画、発信している。



「フェレロ ロシェ」の“アトリエ”がWebにオープン「想いをシェアする」新しいギフトを提案

日本フェレロは2020年10月1日、チョコレートブランド「フェレロ ロシェ」のバーチャルアトリエ「Ferrero Rocher Digital Atelier」をWeb上にオープンした。バーチャルアトリエでは、訪れた人を幸せな気分で満たすバーチャル空間として、様々なコンテンツを用意。

「フェレロ ロシェ」でつくった「ロシェ ブーケ」のアレンジ作品などを...

あと60%

この記事は有料会員限定です。購読お申込みで続きをお読みいただけます。

人が集めにくい時代に対応するイベント特集 の記事一覧

オンラインでも『体験』を提供するイベント事例(この記事です)
子どもと親に価値を提供する 『あそび』と『まなび』を両立させるイベント企画

おすすめの連載

特集・連載一覧をみる
販促会議Topへ戻る

無料で読める「本日の記事」を
メールでお届けします。

メールマガジンに登録する