販売促進の専門メディア

Idea&Techniques

にしたんクリニックが渋谷をジャック ハチ公前の4大広告媒体に同時展開

にしたんクリニック

医療法人社団直悠会 にしたんクリニック(東京・渋谷)は、5月24日から放映しているテレビCMの世界観を再現したグラフィック広告を、6月7日から渋谷駅のハチ公前広場にて大々的に展開した。

広告を掲出したのは、渋谷駅のハチ公前に位置する、渋谷ビッグシートファイナル、渋谷ビッグシートファイナル中段、渋谷憲章ボード、ハチコーボードの4大媒体をはじめ、渋谷センター街ボード、渋谷駅東口地下広場の壁面シートなど、渋谷の代表的な大型広告媒体。それに加えて、アドトラックも渋谷の街を走らせた。

ハチ公前の4大媒体をジャックするのは、日本初の試み(同社調べ)。同時掲出することにより、CMの世界観をより強く印象づけることを狙った。広告ジャックはSNSでも話題になったほか、テレビなどの他媒体とあわせて、認知度が大幅に向上したという。

元となるテレビCMは、歌手の錦野旦さんとお笑いトリオ「3時のヒロイン」を起用。フラメンコのステージを舞台として、コーチ役の錦野さんが3時のヒロインを情熱的に指導し、3人がダンサーとして本格的なフラメンコを披露する様子を描いた。CM中、「♪たん、たん、にしたんクリニック!」というフレーズをフラメンコのテンポに合わせて連呼することで、にしたんクリニックの名称を強く訴求している。

渋谷センター街の屋外看板やアドトラック、東口地下広場の壁面広告と連動し、壮大なスケールでテレビCMの世界観を再現した。

Idea&Techniquesの記事一覧

Idea&Techniquesの記事一覧をみる

おすすめの連載

特集・連載一覧をみる
販促会議Topへ戻る

無料で読める「本日の記事」を
メールでお届けします。

メールマガジンに登録する