販売促進の専門メディア

アクティベーションツール

今だからこそのDEAN & DELUCAのパッケージ

小川裕子(小川裕子デザイン)

DEAN & DELUCA

コロナ禍になっていったいどれだけの月日が経ったのだろう。いつから友人と会っていないのだろう?緊急事態宣言も4度目が発令された。外食産業の方々が心配である。しかし、やはり怖くて外に食事にもなかなか行けない自分がいる。たまに、無性においしいものが食べたくなり「焼肉が食べたい〜」とオフィスで叫んでみたりする。そうなのだ、やはりプロのおいしいものが食べたいのだ。また友人たちとおいしいお酒とおいしいお食事をいただきながらおしゃべりができる日が戻ってほしいと心から願っている。

DEAN & DELUCAのパッケージ

つい最近DEAN & DELUCAに足を運びふと気がついたことがあった。それは、心が躍った!ということだ。今までもお店の雰囲気やパッケージデザインの洗練された趣にはもちろんリスペクトしていたのだが、今、こんなご時世だからこそ身体に良さそうで、少し日常よりリッチでかつ手軽に体験できるレトルトや缶詰などのデザインがストレートに響いてきたのだ。おうちご飯がとても楽しくなりそうな美しいシーンが浮かぶ。

DEAN & DELUCAのホームページにこんな言葉があった。“「美味しいたべもの」は、ただそれだけでひとの心を豊かにします。”そう!まさに心が豊かになれそうな幸せな気分になったのだ。店にいて、商品を眺めているだけでも十分心が満たされたのだ。

例えば、ミネストローネのパッケージは嘘のない、正しい味がしそうな...

あと60%

この記事は有料会員限定です。購読お申込みで続きをお読みいただけます。

アクティベーションツール の記事一覧

余白を残したコンテンツを発信することの意味
シェアリングエコノミーの媒体価値
木材を効果的に使用した什器、素材から伝わる様々な価値
今だからこそのDEAN & DELUCAのパッケージ(この記事です)
「ファンベース」に「SNS」は不可欠?
アートの力でWOW!を創出
買い物行動に合致するサイネージ什器
ファミマの「なんか綺麗でオシャレそうな物」
海外バイヤーに向けたBtoBライブコマース
SNSは情報発信だけではなく「傾聴」活用にも
VR空間の活用で広告効果を可視化
熟練の職人たちの技術を可視化するPOP
北欧デザインの食品パッケージ
株主総会におけるライブ配信活用

おすすめの連載

特集・連載一覧をみる
販促会議Topへ戻る

無料で読める「本日の記事」を
メールでお届けします。

メールマガジンに登録する