販売促進の専門メディア

Idea&Techniques

ネスプレッソがInstagramでコンテスト 2週間で1000以上の投稿が集まる

ネスレネスプレッソ

ネスレネスプレッソが提供する、カプセルコーヒーやコーヒーメーカーのブランド「NESPRESSO(ネスプレッソ)」は、3月下旬に開催したデジタルキャンペーン「#東京コーヒー時間(モーメント)」の当選作品を、4月27日に発表した。

キャンペーンでは、コーヒーを楽しみたいと感じる東京の場所やモノ、人、音楽、アートなど、様々なシーンや想いをInstagramで「#東京コーヒー時間」のハッシュタグとともに募集。東京の名を冠したネスプレッソの新しいオリジナルコーヒー「ワールド・エクスプロレーションズ・トウキョウ・ヴィヴァルト・ルンゴ」を世界各国で発売したことを記念し、世界で最も魅力的な都市の一つと評価される「東京」の魅力を再発見してほしいとの思いで企画した。

特設サイトには空のコーヒーカップを表示させ、Instagramへの投稿数が増えるとともにコーヒーが注がれる演出で、東京への思いが集まる様子を表現。また、「ワールド・エクスプロレーションズ・トウキョウ・ヴィヴァルト・ルンゴ」の特別な味わいの魅力も同様に表現した。加えて、投稿数が増えカップが満たされるにつれ、プレゼントの種類と数を追加するという仕掛けもつくった。

最終的に、投稿数は1293に。それらの作品の中から、夕焼けで赤く染まる景色が印象的な作品など、いくつかのものが当選した。また、本キャンペーンに賛同した、東京のカルチャー、アート、ファッションなどの様々なシーンを牽引する第一人者の人たちにも、自身が表現する東京の写真を投稿してもらった。

メインビジュアル。

特設ページで、Instagramへの投稿数に応じてカップのコーヒー量が増えていく様子。

「ワールド・エクスプロレーションズ・トウキョウ・ヴィヴァルト・ルンゴ」の飲用イメージ。

Idea&Techniquesの記事一覧

Idea&Techniquesの記事一覧をみる

おすすめの連載

特集・連載一覧をみる
販促会議Topへ戻る

無料で読める「本日の記事」を
メールでお届けします。

メールマガジンに登録する