販売促進の専門メディア

ポスティング・新聞折込の効果

コロナ禍におけるポスティングの有用性

森山 翼氏、相本洋平氏(ライン)

コロナ禍の今、ポスティングはどのように活用すべきか。ポスティングサービスを行うラインに今後の業界展望など含めて聞いた。

ポスティング以外も各媒体それぞれの課題はあるかと思いますが、ウェブ広告主流の中で改めて紙の価値が見直されているように思います。紙が持つ保存性やクリエイティブの自由度、インパクトなどを考えると、ウェブではできないことをポスティングでは実現できます。

ただ、マス広告のような一方的な使い方ではなく、適切なエリアの絞り込みやウェブ広告との連動が求められているのだと思います。そのため、単発で利用する使い方ももちろんありますが、PDCAを回して戦略的に活用することが求められます。当社でポスティングを利用し続けている企業は、ポスティングの良さをうまく使い、成果をあげています。

コロナ禍において活性化

新型コロナの影響で巣ごもりが起こったこともあり、今まで利用していなかった業界・業種の企業が増えてきています。例えば...

あと59%

この記事は有料会員限定です。購読お申込みで続きをお読みいただけます。

ポスティング・新聞折込の効果 の記事一覧

新聞配達店ネットワークの活用が進むポスティング
チラシの固定観念を打ち破る 生活者に情報を届ける視点
コロナ禍におけるポスティングの有用性(この記事です)
ポスティング・新聞折込について解説 どうやって活用すればいい?
ネット広告では再現できない エリアターゲティングの強み

おすすめの連載

特集・連載一覧をみる
販促会議Topへ戻る

無料で読める「本日の記事」を
メールでお届けします。

メールマガジンに登録する