販売促進の専門メディア

Idea&Techniques

「スカルプD」がキャンペーンを実施 1日の新規購入は過去最高に

アンファー

発毛剤などのエイジングケア商品を提供するアンファー(東京・千代田)は、12月28日から1月18日まで「“発毛DAY”キャンペーン」を実施した。

同社は、1年の始まりに頭皮や頭髪を労わり発毛祈願することで、「幸多き・毛も多き」1年になるようにとの思いを込め、「初詣」と響きが似ていることから、1月1日を「スカルプDの発毛DAY」に制定。それを記念し、オンラインで初詣ができる企画を立案した。

特設サイトは、ページをスクロールすると神社に近づく仕掛けで、初詣らしさを表現。同社の公式Twitterでは、指定の投稿をリツイートすると同社が5円のお賽銭を行う企画や、2021年の髪運を占う「髪おみくじ」などを実施。時勢を捉えたメッセージ「今年はお家で、発毛DAY。」をSNSで拡散させることで、自社ブランド「スカルプD」に髪を生やすブランドイメージを醸成することを狙った。

「髪おみくじ」への参加は約3000件、該当ツイートは約100万リーチ(1月12日時点)となり、「コロナ禍で出かける機会が減ったことも後押しし、目標を上回る推移で拡散されている」と、ブランド戦略部 メンズブランド課 田島輝一氏は分析する。

特設サイトではクーポン付きのおみくじも公開。新規顧客の獲得にもつながり、1日あたりの新規購入の売上は、同ブランドの過去キャンペーンで最高となった。

特設サイトでは、日本で唯一髪の神様を祀る「御髪神社」で髪の健康のための祈祷を行う様子も動画で掲載した。

Idea&Technicsの記事一覧

Idea&Technicsの記事一覧をみる

おすすめの連載

特集・連載一覧をみる
販促会議Topへ戻る

無料で読める「本日の記事」を
メールでお届けします。

メールマガジンに登録する