販売促進の専門メディア

マル秘公開 これがプロの企画書だ!

ダイドードリンコ 「裏面自販機」の企画書

ダイドードリンコ


    オリエン内容

    自販機の新しい価値・イメージを伝えるPR施策。

博報堂関西支社
コピーライター/ディレクター/PRプランナー
審良聡太郎(あきら・そうたろう)氏

2009年博報堂入社。大型クライアントの広告制作で鍛えたコピーワークの足腰と、PR発想の戦略視点を掛け合わせ、関西支社では、広告とPRの統合をテーマに取り組んでいる。また、WeWork御堂筋フロンティアに専用デスクを置き、全国のWeWorkのネットワークを活用した新規ビジネス開拓を行っている。OCC新人賞、FCC賞、読売広告大賞、朝日広告賞など受賞。

CHECK 実現した企画はこちら!
ダイドードリンコ「裏面自販機」

商品表示

通常はパッケージの裏面にあって見られない原材料や成分、カロリーなどを前面に表示した。

外観

自販機はダイドーファンが多いといわれる静岡に設置された。

告知用ポスター



健康意識が高いミレニアル世代向けに 栄養成分やカロリーを前面に表示

ダイドードリンコによる「裏面自販機」は、商品パッケージ裏面の栄養成分やカロリー表示を前面に表示したのが特徴。9月17日〜23日の期間限定で、JR静岡駅直結の「静岡駅ビル パルシェ」に設置した。

健康意識が高いといわれる、20代前半〜30代後半の「ミレニアル世代」をターゲットにしている。自販機では購入時に成分表示やカロリー量が確認できず、こうした情報を知りたいという声が一部の消費者からあったことが発端。話題性によるメディア露出を狙った。

「『健康を気にしてるからこういうのやって欲しかった!』という共感、『ダイドーらしい自販機ビジネスの新たな挑戦だね!』という称賛...

あと66%

この記事は有料会員限定です。購読お申込みで続きをお読みいただけます。

マル秘公開 これがプロの企画書だ!の記事一覧

マル秘公開 これがプロの企画書だ!の記事一覧をみる

おすすめの連載

特集・連載一覧をみる
販促会議Topへ戻る

無料で読める「本日の記事」を
メールでお届けします。

メールマガジンに登録する