販売促進の専門メディア

Idea&Techniques

ARでカラコンやコスメの試着体験 気に入ればECサイトで購入可能

アイセイ

コンタクトの卸販売などを行うアイセイ(大阪)は10月1日、スマホでカラーコンタクト(カラコン)、コスメ、ヘアメイクの試着体験ができる「トータルカラーコーディネイト by Face-AR」をリリース。利用者は、自身のスマホで専用のウェブページにアクセスし、自分の顔を撮影あるいは写真を選んで、AR上で試着体験ができる。

試着できるアイテムは、アイセイが提供するカラコンの「エバーカラー」、カネボウ化粧品が提供するコスメの「KATE」などで、気に入ったアイテムがあればそのままECサイトに遷移し、購入が可能。テーマに合わせたコーディネイトパターンもいくつかセットされており、トレンドのニュアンスも楽しめる。これらは著名なヘアメイクアップアーティストの名取瞳氏が色彩理論に基づいて監修した。

アイセイとカネボウ双方のユーザーに製品をクロス紹介することで、双方のユーザーの新規開拓と底上げにつながっているという。

当施策は、カラコン使用後のイメージを訴求するうえで、非接触の試着体験を可能にしたいと企画。カラコンは頭部全体のカラーコーディネイトの一環として利用されるため、コスメとヘアカラーも組み合わせられるようにした。メーカーサイドの売り目線ではなく、あくまでもユーザー目線でカラーコーディネイトが楽しめるようこだわった。

カラコンの装着体験は、実物の着色直径や本人の瞳色による再現性も考慮。実際に装着した際のギャップを最小限に抑えるよう工夫した。

Idea&Technicsの記事一覧

Idea&Technicsの記事一覧をみる

おすすめの連載

特集・連載一覧をみる
販促会議Topへ戻る

無料で読める「本日の記事」を
メールでお届けします。

メールマガジンに登録する