販売促進の専門メディア

Idea&Techniques

Pay Payが花王とキャンペーン実施 両ブランドへの相乗効果狙う

Pay Pay

キャッシュレス決済サービス「PayPay」を提供するPayPayは9月1日から30日にかけて、花王とのコラボキャンペーンを実施。対象店舗にて税込1000円以上の花王商品を「PayPay」で購入すると、購入金額に対して最大40%分のPayPayボーナスが付与されるというもの。

「PayPay」は3000万人以上のユーザーおよび230万店以上の加盟店(キャンペーン実施時)を抱えていることから、「ユーザーに対するメリットとあわせて、コロナ渦で厳しい状況にあるメーカーさまや流通さまにもビジネスインパクトを出せる企画ができないかと考えました」と、PayPayの井上亮平氏。特定の商品を「PayPay」で支払うとPayPayボーナスを付与するという内容は今回が初。花王と連携してキャンペーン対象店舗を広げたことで、全国で約1万4000店舗が参加した。

花王とのコラボは、お得な買い物体験の提供のほか、花王の戦略ターゲットであるミレニアル層へのアプローチや、次世代のセグメントマーケティング施策への発展などが狙い。

対象商品が生活に密着した消費財であるため、「家計が助かる」という声が多く聞かれたほか、「気になっていた商品をこの機会に試すことができた」という声もあったという。

なかでも第二弾を希望する声が最も多く、12月中にも同様のキャンペーンを実施する予定としている。

対象店舗の店内には、ポスターや台を設置してもらい、ユーザーに分かりやすく案内した。

Idea&Technicsの記事一覧

Idea&Technicsの記事一覧をみる

おすすめの連載

特集・連載一覧をみる
販促会議Topへ戻る

無料で読める「本日の記事」を
メールでお届けします。

メールマガジンに登録する