販売促進の専門メディア

Idea&Techniques

カラオケの鉄人がDAZNとコラボ カラオケ個室でファン仲間とスポーツ観戦の盛り上がりを楽しむ

鉄人化計画

鉄人化計画(東京・目黒)が運営する「カラオケの鉄人」は6月19日から、スポーツ配信サービス「DAZN(ダゾーン)」が取り扱う様々な競技や大会のコンテンツをカラオケ個室で観戦できるサービス「Sports Stadium @KARATEZ」を、都内の11店舗でスタートした。

利用客は2〜3人の少人数グループが多く、「スタジアム観戦の代わりとしてファン仲間と一緒に観戦して楽しんでくださっている様子を、お客さまのSNS投稿などを通して拝見しています」と広報担当の村山玲氏。利用ごとに消毒した個室を少人数で貸し切りにできることが、利用の後押しになっているという。

カラオケの鉄人は、今年3月からテレワーク支援サービスを開始するなど、カラオケ以外にも店舗の用途を広げてきた。また、スポーツ観戦についても、「2018年にサッカーの国際大会を観戦できるサービスを実施し、手応えを得てきた」と村山氏。今季は多くのプロスポーツの試合が無観客で行われる。そのため、カラオケ個室という半プライベートな空間でメンバーや人数を限定しつつも盛り上がりを楽しむことができるサービスとして、DAZNとのトライアルコラボの実施に至った。

「カラオケの鉄人」店内に掲出した当サービスの告知ポスター。

Idea&Technicsの記事一覧

Idea&Technicsの記事一覧をみる

おすすめの連載

特集・連載一覧をみる
販促会議Topへ戻る

無料で読める「本日の記事」を
メールでお届けします。

メールマガジンに登録する