販売促進の専門メディア

Topics Recap

飲食店の屋内原則禁煙 消費者の反応は?

新型コロナウイルス感染症の拡大で、休業や営業時間の短縮などを強いられている外食産業。多くの店舗が再び営業できる日が待ち遠しいが、そのタイミングで忘れてはならないことがある。改正健康増進法による、飲食店内での原則屋内禁煙だ。消費者はどのようにとらえているのか。航空券などのネット販売を行うエアトリ(旧=エボラブルアジア)の調査を紹介する。

  • 調査主体:エアトリ
  • 調査方法:インターネット調査
  • 調査対象:20歳代~70歳代の男女
  • 割付方法:1893人
  • 調査期間:2019年12月8日~11日

DATA 01 禁煙した理由は「健康のため」がトップ

Q.禁煙した理由は?(複数回答可、元喫煙者|n=572)

有効回答数1893人のうち、喫煙者は27.4%(518人)、非喫煙者が42.4%(803人)、元喫煙者が30.2%(572人)という構成となった。

その中で、元喫煙者に禁煙した理由を尋ねた結果が、左記のグラフ。最も多かったのは「自身の健康のため」で74.1%だった。「家族の健康のため」も3割近くに上った。3位は「節約のため」で20.3%。



DATA 02 吸いたいのは「食後」 「飲酒中」も多い

Q.喫煙したいタイミングは?(複数回答可、喫煙者|n=518)

喫煙者518人に、「タバコを吸いたいタイミング」を尋ねたもの。「食後」が最も多く、84.7%となった。一方、「食中」は4.1%で最も少ない結果に。「飲酒中」は61.0%だった。このあたりに...

あと63%

この記事は有料会員限定です。購読お申込みで続きをお読みいただけます。

Topics Recap の記事一覧

飲食店の屋内原則禁煙 消費者の反応は?(この記事です)
スノーピークやライフなど各社がeコマースサービスを拡充
フードサプライ「ドライブスルー八百屋」 塚田農場がOisixで食材販売ほか
店舗に水耕栽培の野菜工場 西友、店産店消のレタスを発売
小売のサブスク「b8ta」 丸井グループやカインズが提携ほか
ダイエットの成否、意識の仕方で変わる 栄養素や生活改善の着眼点
東急ハンズと近鉄百貨店が協業 草津店にコラボ店舗
第58回JAA広告賞グランプリ 屋外・交通広告では南海電鉄
キャッシュレス利用者は消費増税で増えたのか
ネット広告に半数が「不快感」ほか19年12月のトピックス
KDDI、ローソンと次世代型コンビニほか12月のトピックス
ライブコマースの利用意向、買いたいものは?
民放各社のネット配信動画に広告出稿ほか11月のトピックス

おすすめの連載

特集・連載一覧をみる
販促会議Topへ戻る

無料で読める「本日の記事」を
メールでお届けします。

メールマガジンに登録する