販売促進の専門メディア

PROJECT DESIGN&Promotion 販売力を高める事業構想

サブスクで新しい食体験を提供

服部慎太郎氏(スナックミー)

8種のおやつが定期的に届くサブスクリプションサービスを運営するスナックミー。安全で素朴なおやつを食べたいという考えからスタートしたサービスは、小規模でも優れた製品を持つ生産者の新しい販路という役割も担いつつある。

ポスト投函できるパッケージを開発。干し芋やプレミアムドライパインなどが人気商品となっている

郵便ポストに届いた箱を開けると、中には手のひらサイズのパッケージが8個入っている。それぞれの中身は、ドライフルーツやナッツ、焼き菓子など。2015年9月に設立されたスナックミー(東京都中央区)は、このような「おやつ」のサブスクリプションサービスを提供している。

サブスクリプションを申し込む際は、まずスナックミーのWebサイトでおやつの嗜好や食べる時間、場所などの簡単なアンケートに答える …

あと67%

この記事は有料会員限定です。購読お申込みで続きをお読みいただけます。

PROJECT DESIGN&Promotion 販売力を高める事業構想 の記事一覧

サブスクで新しい食体験を提供(この記事です)
対話型AIが人の悩みを解決
東日本各地の特産品を紹介
世界の『買い物消費高』を上げる
これからの100年も愛され続ける商品づくり
世界のスパ文化を日本へ スパビジネスで地域活性化

おすすめの連載

特集・連載一覧をみる
販促会議Topへ戻る

無料で読める「本日の記事」を
メールでお届けします。

メールマガジンに登録する