販売促進の専門メディア

Idea&Techniques

ネスプレッソが試飲イベント実施 パーソナライゼーションをキーに

ネスレネスプレッソ


カプセルコーヒーや専用コーヒーメーカーなどを提供するネスレネスプレッソ(東京・品川)のブランド「NESPRESSO(ネスプレッソ)」が、日本初上陸となる新コーヒーシステム「VERTUO(ヴァーチュオ)」の発売を記念し、東京・六本木のヒルズ カフェ/スペースにて1月30日から2月2日までの4日間、イベントを開催した。会場では、実際に「ヴァーチュオ」のコーヒーメーカーを使ったコーヒー1杯を無料で提供した。

また、来場者の中から、コーヒーとともに「#クレマグ」という文言を添えてソーシャルメディアに投稿した人全員にマグカップをプレゼントしたほか、会場の特設フォトブースで「ヴァーチュオ」の広告ムービーに出演しているかのような動画を撮影し、SNSに投稿した先着250人には、その場で名入れをした特製コースターもプレゼントした。

目標には、来場者数や試飲数、SNS投稿数、投稿率などを設定したが、どれも目標を上回る成果を得たという。ネスレネスプレッソのマーケティング担当の中岡美智子氏は、「SNS投稿施策も好評で、たくさんの方に『ヴァーチュオ』の世界観を感じていただけた」と話す。試飲した人には満足度や製品の感想についてのアンケートも行い、質に対する評価もしてもらった。

SNSへの投稿施策では、シェアしたくなるコンテンツや投稿に対するモチベーションを高めるべく、その場で名入れをする「パーソナライゼーション」をキーにしたコースターをプレゼント。

「ご自身の名前が入った特製コースターは非常に好評で、多くの方にコーヒーとコースターをセットで投稿していただきました」(中岡氏)

Idea&Technicsの記事一覧

Idea&Technicsの記事一覧をみる

おすすめの連載

特集・連載一覧をみる
販促会議Topへ戻る

無料で読める「本日の記事」を
メールでお届けします。

メールマガジンに登録する