販売促進の専門メディア

店舗のメディア化で変わる売り方

電子棚札、ウオークスルー決済…最新リテールメディア

トライアルカンパニー

トライアルカンパニーは2019年11月27日、「スーパーセンタートライアル田川店」(福岡・田川)をリニューアルオープンした。さらに、「リテールAIプラットフォームプロジェクト」をサントリー酒類、日本ハムら5社とともに発足。流通小売業界の技術革新を果たそうとしている。

セルフレジ機能を搭載したレジカート。一般的なレジを通らず、プリペイドカードを用いたキャッシュレス決済ができる。売り場で買うものを選ぶと同時に、カート付属のスキャナーで読み取り、専用レーンで店員のチェックを受けて退店する。会計にかかる時間を短縮しつつ、レジスタッフの人手不足を解消する狙い。

会計画面。売り場でスキャンした商品に応じて、ほかの商品を勧めるレコメンド機能もある。買い上げ点数を増やす効果がある …

あと65%

この記事は有料会員限定です。購読お申込みで続きをお読みいただけます。

店舗のメディア化で変わる売り方の記事一覧

店舗のメディア化で変わる売り方の記事一覧をみる

おすすめの連載

特集・連載一覧をみる
販促会議Topへ戻る

無料で読める「本日の記事」を
メールでお届けします。

メールマガジンに登録する