販売促進の専門メディア

アクティベーションツール

熱狂を生み出すコンセプト

Pebble(ペブル)/塚岡 雄太

映画『バック・トゥ・ザ・フューチャー』のタイムマシン「デロリアン」に入力する時間表示機風ウオッチフェイス(時計の盤面)。このように、ユーザーが自由にウオッチフェイスを開発できるのも魅力的だった。

どうもこんにちは。広告プランナーでコピーライターで無類のガジェット好き、塚岡です。

みなさんは、クラウドファンディングサイトを利用したことがあるでしょうか?僕はね、しょっちゅうです。ただ、困ったこともあります。製品がいつ届くか、わからないんです。遅れはよくあることですが、約束を守れなかったプロジェクトオーナーに厳しい評価が待っていることは、前号で解説したとおりです。

しかし、例外もあります。それが、伝説のスマートウオッチ「Pebble(ペブル)」です。「Apple Watch」よりも3年ほど早く世に出たこの製品は、シンプルかつテッキーな雰囲気のあるデザインと、電子ペーパー採用によるバッテリーライフの長さが売りでした …

あと76%

この記事は有料会員限定です。購読お申込みで続きをお読みいただけます。

アクティベーションツール の記事一覧

熱狂を生み出すコンセプト(この記事です)
超絶技巧な『アナログ』サイネージ
リサーチャーとして『個客』と向き合う
実演による説得力と美しさ
経験が価値である
待っている間に時代遅れ
OOHで営業支援
子(AI)育てはファミリー(会社全体)で!
売り場のエンターテインメント
商品の物語をデザインにする
地域コミュニケーションを電車内で
いま、見たいデータは何か?
自分にピッタリの商品選び
新市場をつくるインサイトとパッケージ
野生の動物たちがなぜここに?

おすすめの連載

特集・連載一覧をみる
販促会議Topへ戻る

無料で読める「本日の記事」を
メールでお届けします。

メールマガジンに登録する