販売促進の専門メディア

持続可能な効率化を探る 顧客視点の売り方改革

顧客満足度1位企業の効率化

オーケー

スーパーマーケット業種で、9年連続顧客満足度1位のオーケー。人手不足時代にあっても店舗として顧客満足度向上は欠かせない。ここでは、同社の取り組みについて話を聞いた。

高品質・EDLPを実現する経営方針

関東を中心にディスカウントセンターとディスカウントスーパーマーケットを展開するオーケー(横浜市)は、「JCSI(日本版顧客満足度指数)」の2019年度第3回調査(主催=サービス産業生産性協議会)で、スーパーマーケット業種における顧客満足度第1位を獲得した。2011年度以降9年連続となる。

オーケーの経営方針は、「高品質・Everyday Low Price(EDLP)」だ。メーカーをしぼり、販売量を確保して、仕入れ値を抑え、低価格につなげる。特売は行わず、ナショナルブランド商品については、常に競合店に負けない低価格を実現している …

あと64%

この記事は有料会員限定です。購読お申込みで続きをお読みいただけます。

持続可能な効率化を探る 顧客視点の売り方改革の記事一覧

持続可能な効率化を探る 顧客視点の売り方改革の記事一覧をみる

おすすめの連載

特集・連載一覧をみる
販促会議Topへ戻る

無料で読める「本日の記事」を
メールでお届けします。

メールマガジンに登録する