販売促進の専門メディア

顧客の目的別・化粧品の売り場づくり

ECの「試せない」を解消する Amazonのバーチャルメイク機能

Amazon バーチャルメイク機能

Amazonは6月5日、Eコマース上でバーチャルメイク機能を提供開始した。メイクのトライアルから購入までがオンラインで可能となる。

利用目的

●「ソーシャルメディア上で話題になったり、認知が高まっている商品の情報や口コミを知りたい」

Eコマースでもコスメを試したい

Amazon(東京・目黒)は6月5日、モバイルサイト「Amazon.co.jp」および「Amazon ショッピングアプリ」内で、バーチャルにメイクアップを試せる新機能「バーチャルメイク」を導入した …

あと73%

この記事は有料会員限定です。購読お申込みで続きをお読みいただけます。

顧客の目的別・化粧品の売り場づくり の記事一覧

コスメブランドのデジタル広告のいま 「嫌われない」コミュニケーション設計
「で、使ってみてどうだったの?」「正直な」情報発信が消費者を惹きつける
ECの「試せない」を解消する Amazonのバーチャルメイク機能(この記事です)
伊勢丹 ビューティアポセカリーの「飽きられない」売り場作り
伊勢丹新宿店 化粧品フロアがリニューアル 顧客ニーズに合わせた売り場作り
自分で自由に見て試したい方向け「イセタン ミラー」の売り場作り
テスターバーやシュミレーターも コスメロフトの売り場作り
「見る」「試す」「買う」の動線重視 ツルハドラッグの化粧品売り場作り
緊急需要に応える!ローソン「インテグレート ポーチインコスメシリーズ」の工夫
化粧品を販売する5つのチャネルを分析 消費者は店頭で何を求めている?

おすすめの連載

特集・連載一覧をみる
販促会議Topへ戻る

無料で読める「本日の記事」を
メールでお届けします。

メールマガジンに登録する