販売促進の専門メディア

Topics Recap

キャッシュレス対応で社員食堂を無人化

広告界の動向、ビジネスニュース、販売促進に関する新製品、新サービス、イベントなどの最新情報をコンパクトにお届けします。

【無人店舗】
キャッシュレス対応で社員食堂を無人化


スターフェスティバル(東京・渋谷)が展開するデリバリー型社員食堂「シャショクル」は6月5日、店舗をキャッシュレス決済に対応させ、無人化した新プラン「スマートランチ」「ランチワゴン」を開始した。「シャショクル」は、会社内やオフィスビルの一角に売り場を設け、飲食店の料理を日替わりで届けるサービス。

従来は、販売スタッフを派遣し、準備・販売・代金回収・片付けまで行う「対面販売」プランのみで、1日100食以上の販売が見込める大企業・複合ビルが中心だった。対して、新プランでは、販売スタッフの派遣も必要なく、導入企業の集金の手間もないことから、1日20食から契約が可能となり、少人数企業でも利用ができる。

「スマートランチ」は、事前に専用のWebサイトから、社員個人が予約注文・Web決済した商品を、ランチタイムに合わせて、専属の配達員が届けるプラン。「ランチワゴン」は、オフィスの一角にワゴンを設置し、社員が好きな商品を選び、キャッシュレス決済を活用して購入する …

あと75%

この記事は有料会員限定です。購読お申込みで続きをお読みいただけます。

Topics Recap の記事一覧

ECと実店舗 両方利用が8割 店舗では食料品、ECでは家電を希望
くら寿司が「スマホdeくら」サービス開始 スマホからメニュー注文も可能に
キャッシュレス対応で社員食堂を無人化(この記事です)
「プレゼント・キャンペーン」に関する調査 直近1年で6割が応募経験あり
市場の拡大続くドラッグストア 大手の経営統合が進む
「eスポーツ」を新しい文化に 「全国高等学校eスポーツ連盟」が今夏設立
「No.1表示」を消費者はどう受け取る? 「人気がある」3割も「信ぴょう性に欠ける」4割
日本気象協会が小売業向け需要予測 ビッグデータの有効活用を推進
スポンサードが続くeスポーツ UCCがコーヒーを通じてサポート
消費増税にむけ7割弱が「駆け込み」検討 シニア層は「キャッシュレス利用増える」傾向
クックパッドの生鮮EC配達ボックス カラ鉄などに設置
第38回白川忍賞に仲畑貴志氏 特別功労賞はデルフィスの土橋代幸氏
飲食店「リピーター作り」に高い関心 キャッシュレス導入も半数超え

おすすめの連載

特集・連載一覧をみる
販促会議Topへ戻る

無料で読める「本日の記事」を
メールでお届けします。

メールマガジンに登録する