販売促進の専門メディア

Idea&Techniques

バンダイが男の子向けお世話人形発売 SNSでは発売前から共感の声

バンダイ



バンダイは7月13日、ディズニーキャラクターが登場する絵本付きのお世話人形シリーズ「ディズニー|ずっとぎゅっと レミン&ソラン」から、男の子向けのお世話人形「ホルン おせわきほんセット」を全国で発売した。

主なターゲットは3歳から5歳の幼児とその保護者。商品は、ディズニー映画『トイストーリー』の主人公「ウッディ」をイメージした服を着た「ホルン」と、「リトルグリーンメンのくし」など、同作の人気キャラクターをモチーフにした小物がセットになっている。

バンダイのカテゴリーデザイン部の山本久美子アシスタントマネージャーは、「べつだん、お世話遊びは女の子しかしてはならない、といった決まりはないわけです。男の子でもお世話遊びを楽しめるようにしたいと考え、手に取りやすい人形を開発しました」と話す。

同商品の発売を発表すると、ソーシャルメディア上でも男の子がお世話人形で遊ぶことに対する共感の声が集まっているという。

「お世話人形は女の子の遊びというイメージを払拭し、年齢や性別を問わず、誰もがディズニーの世界観の中で楽しめるお世話人形シリーズとして拡大していきたいです」(山本氏)

Idea&Technicsの記事一覧

Idea&Technicsの記事一覧をみる

おすすめの連載

特集・連載一覧をみる
販促会議Topへ戻る

無料で読める「本日の記事」を
メールでお届けします。

メールマガジンに登録する