販売促進の専門メディア

Monthly REC.

「Facebook」がカフェでプライバシー喚起 3日で約 1000 人が来場

Facebook Japan「Face Book Cafe」

【Appearance】

「会場のある原宿は、若者が多く集まる場所。デジタルネイティブ世代である若年層の利用者が、SNSのプライバシーとセキュリティについて考えるきっかけになれば」(フェイスブック ジャパンの嶋田容子氏)

フェイスブック ジャパンは5月17日から19日にかけ、「Facebook」や「Instagram」におけるプライバシーとセキュリティ設定への理解を促すポップアップカフェを開いた。3日間の来場者目標600人に対し、約1000人が訪れた。会場は「アロハアミーゴ原宿」(東京・渋谷)1階。

5月19日にFacebook日本語版の公開から11年めを迎えたことを機に実施した。店頭では、プライバシーやセキュリティの設定について、簡単なペーパーテストを用意。それぞれに対する"認識の甘さ"によって「リアクション(※)」と甘味を変えたソースをパンケーキにかけ、無料で提供した。

:2016年より「Facebook」上で提供を開始した多様な感情を簡単に共有できる機能。日本の絵文字文化にインスピレーションを受けて開発された。

会場にはフェイスブック日本法人の社員が常駐し、その場で …

あと57%

この記事は有料会員限定です。購読お申込みで続きをお読みいただけます。

Monthly REC. の記事一覧

「Facebook」がカフェでプライバシー喚起 3日で約 1000 人が来場(この記事です)
オープンワークの「クチコミ本」図書館 1週間で約3万人が閲覧
「モンスターエナジー」新商品発売を記念し 駅でライブペインティング実施
ソフトクリーム「CREMIA」の期間限定店 19日間で1万3000個提供
都内の住所「1-1-1」を抽出しカフェに 新製法「1ST 抽出」にちなみ
バレンタインに「もう一品」 男性用リップクリームを163個販売
節分に合わせて実施の「なめらか祭」に5日で約6000人が来場 目標を240%達成
「一目で義理と分かるチョコ」 ことしは「お土産ショップ」
「有馬記念」告知キャンペーン開催 東京の6会場で「馬キャッチ」や「うまポン」

おすすめの連載

特集・連載一覧をみる
販促会議Topへ戻る

無料で読める「本日の記事」を
メールでお届けします。

メールマガジンに登録する