販売促進の専門メディア

Idea&Techniques

ハウス食品「カリー屋カレー」発売20周年記念 書店、出版社とコラボレーション

ハウス食品



ハウス食品の「カリー屋カレー」は発売20周年企画の第2弾として、文響社の書籍『とにかく盛り上がる夜ごはん』シリーズを購入すると「カリー屋カレー<中辛>」1箱を先着20名(一部店舗のぞく)にプレゼントするキャンペーンを展開。5月24日から丸善ジュンク堂の83店舗で実施した。

同商品のファンや『とにかく盛り上がる夜ごはん』シリーズで紹介している「夜ごはんパーティー」に興味のある層がターゲット。新たな食シーンを提案する書籍とコラボレーションすることで「カリー屋カレー」の喫食機会を生み出し、書店でいままで接点のなかった層へのアプローチを目指す。

ハウス食品グループ本社 広報・IR部の中田和毅氏は「たくさんのお客さまに書籍を手に取っていただけるように商品を1600箱以上用意し、より多くの地域で実施することを目指した結果、丸善ジュンク堂書店83店舗で展開できました。文響社さまからは各店舗、販売の初速は好調と聞いています」と話す。

同様の企画の継続予定はないが「カリー屋カレー」発売20周年企画は今後も予定しているという。

Idea&Technicsの記事一覧

Idea&Technicsの記事一覧をみる

おすすめの連載

特集・連載一覧をみる
販促会議Topへ戻る

無料で読める「本日の記事」を
メールでお届けします。

メールマガジンに登録する