販売促進の専門メディア

アクティベーションツール

Webサービスを公共空間に

オープンワーク「社員クチコミ図書館」



「もし、Webサービスが、現実空間に出現したら?」──そんな空想が実現した。オープンワークが5月27日〜6月2日に実施したOOH企画「社員クチコミ図書館」だ。

オープンワークは、転職クチコミサイト「OpenWork(オープンワーク)」を運営している企業。「OpenWork」では在職中の人や過去に働いていた人が、その企業の給料や働きやすさなどについて、赤裸々なクチコミ情報を提供している。「Vorkers(ヴォーカーズ)」という名称だったが、今年5月23日に改称した。透明性の高い仕事選びを助けるという意味を込めたそうだ。

「社員クチコミ図書館」はリニューアルに合わせて実施した企画だ。1冊につき1社の口コミをまとめた文庫サイズの本を、計100社分、地下鉄新宿駅のメトロプロムナードに展示した。

壁面はオープンワークのブランドカラーであるブルー一色で、それ自体目を引くのだが、やはり、OOHに向かって本を立ち読みする人々の光景が壮観だ …

あと65%

この記事は有料会員限定です。購読お申込みで続きをお読みいただけます。

アクティベーションツール の記事一覧

商品を試したくなる、魅力的な店頭ツール
極上の香るジャム マニキュアスタイル
Webサービスを公共空間に(この記事です)
究極的に人間に残る価値とは?
日常を挑発するOOH
人間の考え方をAIに埋め込む
従来手法をバージョンアップする
デザイン力のある会社とは
OOHで機をとらえる
新しい顧客体験のデザイン
店頭ツールで省人力化
触感という武器
公共アートをOOHメディアに
人間の価値が再定義される

おすすめの連載

特集・連載一覧をみる
販促会議Topへ戻る

無料で読める「本日の記事」を
メールでお届けします。

メールマガジンに登録する