販売促進の専門メディア

AdverTimes DAYS レポート

顧客視点のサービス開発 既存事業から独立させることが鍵

レナウン

レナウンは昨年7月、サブスクリプションサービス「着ルダケ」の提供を本格的に開始した。レナウンが新規サービスとして立ち上げたもので、ビジネスウエアのレンタルや着こなし提案、クリーニング、保管などをサポートする。スタートアッププランは月額4800円(税別)で利用できる。

「一世帯あたりのビジネススーツ購入金額は10年前と比較して約4割も減少しています。『着ルダケ』は顧客のビジネススーツに関わる課題やニーズをより深く掘り下げるべくリサーチを重ねて生まれたサービス」と話すのは、「着ルダケ」事業に携わるレナウンの中川智博氏 …

あと66%

この記事は有料会員限定です。購読お申込みで続きをお読みいただけます。

AdverTimes DAYS レポート の記事一覧

顧客視点のサービス開発 既存事業から独立させることが鍵(この記事です)
進むパーソナライゼーション ポイントは寄り添うマーケティング
新市場参入の鍵は「商品コンセプト」と「PRストーリー」づくり
人を動かす「理由」の正しい使い方 スポーツから学ぶコミュニケーション

おすすめの連載

特集・連載一覧をみる
販促会議Topへ戻る

無料で読める「本日の記事」を
メールでお届けします。

メールマガジンに登録する