販売促進の専門メディア

Monthly REC.

都内の住所「1-1-1」を抽出しカフェに 新製法「1ST 抽出」にちなみ

UCC 上島珈琲

【Appearance】

六本木1-1-1に位置する「アークヒルズ」の「アーク・カラヤン広場」。6会場の中で最も多くの人が訪れた。

ふだんの光景。何もない場所にカフェが出現するだけでインパクトがある。

UCC上島珈琲(兵庫・神戸)は3月25日、住居表示が「1-1-1」となる東京都の6カ所で、リニューアルした「UCC BLACK無糖」が飲めるカフェをオープンした。発売25周年を機に採用した新製法「1ST抽出」の認知度向上が目的。ターゲットは20歳代から40歳代のビジネスパーソンとした。

住居表示「1-1-1」を「抽出」したのは、「1ST抽出」にちなんだため。会場となったのは六本木、白金台、三軒茶屋、神田神保町、蔵前、木場。

実施にあたってネックとなったのはやはり、「住居表示が1-1-1の場所を探すこと、またその場所の使用許可をいただくことでした」と電通の中川諒氏は話す。

「たとえば千代田1-1-1は皇居、道玄坂1-1-1は渋谷駅、など、配布に適さない場所もありました」(中川氏) …

あと60%

この記事は有料会員限定です。購読お申込みで続きをお読みいただけます。

Monthly REC. の記事一覧

都内の住所「1-1-1」を抽出しカフェに 新製法「1ST 抽出」にちなみ(この記事です)
バレンタインに「もう一品」 男性用リップクリームを163個販売
節分に合わせて実施の「なめらか祭」に5日で約6000人が来場 目標を240%達成
「一目で義理と分かるチョコ」 ことしは「お土産ショップ」
「有馬記念」告知キャンペーン開催 東京の6会場で「馬キャッチ」や「うまポン」
「キリン 午後の紅茶」花づくしのポップアップカフェ開催
「キットカット」ピールオフ型広告 限定商品などで受験生応援
鼻セレブの「鼻屋敷」期間限定オープン 「隠れうさぎ」や「隠れ鼻」も
「健康」なら半額キャッシュバック 保険商品を疑似体験できるカフェ
仮面ライダー変身ベルトを一挙展示 女性や家族連れも行列、新宿OOHで

おすすめの連載

特集・連載一覧をみる
販促会議Topへ戻る

無料で読める「本日の記事」を
メールでお届けします。

メールマガジンに登録する