販売促進の専門メディア

Topics Recap

第38回白川忍賞に仲畑貴志氏 特別功労賞はデルフィスの土橋代幸氏

広告界の動向、ビジネスニュース、販売促進に関する新製品、新サービス、イベントなどの最新情報をコンパクトにお届けします。

【アワード】
第38回白川忍賞に仲畑貴志氏
特別功労賞はデルフィスの土橋代幸氏

白川忍賞を受賞した仲畑貴志氏(中央)と土橋代幸氏(右)

広告の発展、向上に貢献した業績を顕彰する「白川忍賞」(主催=東京広告協会)の贈賞式が2月22日に東京都内で開かれ、クリエイティブディレクターでコピーライターの仲畑貴志氏が受賞した。式は同協会の定時総会の中で行われた。

仲畑氏は1960年代からコピーライターの先駆者として活躍、ヒットコピーを数多く生み出し、カンヌ国際広告祭金賞をはじめ、広告賞を多数受賞している。1981年に仲畑広告制作所を設立以降、広告戦略だけでなくマーケティング戦略まで幅広く手がけ、広告クリエイティブの質的向上に大きく寄与。日本におけるコピーライターの地位を確立した第一人者として、卓越した業績を残した。

また、2007年から東京コピーライターズクラブ(TCC)会長を務め、後進の育成にも積極的に取り組み、第一線で活躍するコピーライターを数多く輩出している。

仲畑氏は受賞の挨拶で、「これまで夢中でコピーを書いてきて、いつの間にかこういった賞をいただけるようになった」と喜びを述べ、近年のデジタル化の波についても言及。「『デジタルの時代になって表現も変わるのでは?』と聞かれることが多いが、そうは思わない。人間は同じところで泣いて同じところで笑う、それはいまも変わらないので。人間としての感情と心の動きを見定めていれば大丈夫」と話した。

「AIが悩んで自殺するような時代になったら怖いですけどね」と会場の笑いを誘う場面も。「表現が好きなので、これからもやっていきたい。こういう評価をいただいてありがとうございます」と締めくくった …

あと71%

この記事は有料会員限定です。購読お申込みで続きをお読みいただけます。

Topics Recap の記事一覧

第38回白川忍賞に仲畑貴志氏 特別功労賞はデルフィスの土橋代幸氏(この記事です)
飲食店「リピーター作り」に高い関心 キャッシュレス導入も半数超え
春節の中国人旅行者のモバイル決済件数が増加 ファミマの「Alipay」導入効果か
ファンケルが美白へのニーズ拡大受け、従来シリーズをリニューアル発売
男性のほうが「菓子・スナック」を買う? 中国人越境EC利用者の「食」に関する消費動向
バレンタインチョコをVRで買う セブン&アイHDが期間限定で
「錦糸町パルコ」3月16日に開業 「ロフト」などがエリア初進出
情報収集や比較・検討フェーズで実店舗とオンラインを行き来
ドミノの新型店「Hungry To Be Better」東京・南馬込に旗艦店オープン
流行のキーワードを事前予測 電通がAIシステム開発
来年の景気「悪くなる」予想が増加 フィットネスを始めたい女性多数

おすすめの連載

特集・連載一覧をみる
販促会議Topへ戻る

無料で読める「本日の記事」を
メールでお届けします。

メールマガジンに登録する